【アタランタ時代のクルゼフスキを見て思う事】2020-21シーズン第4節 vs クロトーネ戦 プレビュー

▶選手の愛称説明→(選手名鑑

 

ユベンティーニのみなさま、お待たせ致しました。

 

お久しブリーフにセリエAが戻って参りました!

 

 

 

しかし「お久しブリーフだなぁ」と感じるのも致し方なく、楽しみにしていた第3節のナポリ戦は正に『わたし待つわ、いつまでも待つわ、例えナポリが振り向いてくれなくても』て感じで、来ないと分かっていながらも八塚さん&北川さんコンビと待ちに待ちましたが試合は行われず。最終的にユベントスは『ゲッツ!&勝ち点3』に落ち着いた訳ですが、ユベンティーニとしては動くユベントスを見ない日々が3週間も続き、もはや『ユベントスロス』と嘆くファンも多数。

 

しかしそんな中でもインターナショナル・ウィークを迎え、ユベントスのメンバーも各国代表としてプレー。残念ながらコロナのアホのせいで第2戦目は出場ならなかったものの、キーちゃんはポルトガル代表の一員としてラビ彦がスタメンに名を連ねたフランス代表と対戦(結果は0-0)。イタリア代表は10月12日にポーランド代表(残念ながらコブはベンチ)と、10月15日にはオランダ代表と相見え、ポヌとキエーザは2試合ともに、ロボはオランダ戦でスタメン出場を果たし、中でもロボは各紙からからも高い評価を受ける活躍を見せたと聞いております。先ほどもお伝えしたキーちゃんに加え、羊が筋肉の違和感、キュンがお腹ポンポンが痛いと言う事で戦列を離れましたが共に大事には至っておらず、早ければ明日行われるクロトーネ戦に両選手が少なくともベンチ入りするのではないかとも報じられております。

そして恐らくではありますが、怪我から復帰したナス大、代表から引退した松野さん、もはや選手がスタッフか分からないピンちゃん、更に普通に代表招集外となったスネ夫などのトリノ居残り組もトレーニングに励んでいたんじゃないかと思いますが、もしかしたら『夢がMORIMORI』よろしく、ワイワイとキックベースでもやって盛り上がっていたんじゃないかと言う疑念を捨てる事は出来ないのは、こんな松野さんの顔(↓)が脳裏から離れないからに違いありません。

※勝手にスタジアムに入り込んだオッサンにしか見えない松野さん選手。

 

 

って事でプレビュー書くのが久し振りのせいか、キレがイマイチなのを認識しているので、お茶を濁すべくクロトーネ戦のスタメン予想に移りまーす。

 

 

 

<スタメン予想/3-5-2>

GK:コブタン
DF:オジーロ、ポヌッチ、あばらる君
DMF:カリメロ、主任
OMF:クアマン、ミノル、ヒゲダン
FW:キエーザ、骨川

 

キーパーはコブタン。代表で出場したボスニア・ヘルツェゴビナ戦では見事にクリーンシートを記録しておりますが、ユベントスではいつ危機一髪が舞い込んで来てもおかしくありません。『勝って兜の緒をシメオネ』という言葉の通り、3週間インターバルがあったチームを後方からシメオネって欲しいと願います。

ディフェンス3枚は代表でフル出場したロボがoutでアバラル君がin。アバラル君は昨シーズン自身デビュー戦となったエラス・ヴェローナとの試合において『開始20分で挨拶代わりのPK献上』と言う離れ業を見せてくれたので、今シーズンの初陣は『開始20分で挨拶する暇もなく退場』くらいのインパクトあるボケを見せて欲しい所。

ボランチはローマ戦の途中からコンビを組んでインパクトを残した「カリメロ&主任」でほぼ間違いなく、そしてカリメロはユベントスでの初スタメン。こちらの記事でもお伝えしましたが、良い働きを見せれば『メロメロ』、イマイチならば『フェリメロ(=フェリペ・メロに例えて)』、疲れが見えてきたら『ヘロヘロ』、暴君になれば『ハバネロ』と変化形もご用意しておりますので、思う存分に自身の潜在能力を披露して頂きたいと存じます。

そして注目される前線3枚は、トップ下にミノルが入り、ツートップには骨川スネ夫とキエーザのツートップと予想。右から「ミノル、骨川、キエーザのスリートップ」と予想しているメディアもあるものの、ディナモ・キエフ戦も見据えて編集長的にも「ツートップ+トップ下」の布陣を敷くと予想。確かにパルマ時代の定位置であった「右ウィング」のイメージが強いミノルではありますが、実際にはアタランタのプリマベーラ時代は童貞でありながらもセントラルミッドフィルダーを任されており(ちなみに現在も童貞は継続中)、明日行われるクロトーネ戦においても中盤の真ん中で出場する可能性を否定する事は出来ません。

※アタランタのプリマベーラ時代のミノル選手。この顔を見たら童貞である可能性も否定できません。って優香、パーヒャク童貞ですわ。

 

 

ナポリ戦はすった揉んだがありましたが、いずれにしてもユベントスは3戦終えて2勝1分。このクロトーネ戦はアウェイでの試合となるものの、現在3連敗中のチームに勝ち点を落とす訳には行きません。そして「勝ち点3」の横に「キエーザの加入後初ゴール」を添えて、我々ファンに勝利のプレゼントをして頂きたいと思います!

 

 

って事で、取り合えず試合が不成立にならない事だけを願う!

 

 

Forza Juve!

 

🏨Go To Travelなら楽天トラベル🚙

【最新のユベ議室お題😎】

月ユベの裏側も見る事ができますよー。

🏪コンビニ決済はこちらから🏪