‘’ユベントスの宝石‘’ディバラ、クロトーネ戦で今シーズン初出場なるか!

 

出ぬのなら

 

出るまで待とう

 

ディバラ・キュン

 

 

(徳川家ミツ)

 

 

て感じで、編集長を含む世界100億人が待ちに待っているキュンの今シーズン初出場について、イタリアのSKYがクロトーネ戦の先発予想にて伝えているようです。

SKY

アンドレア・ピルロは引き続き3-5-2システムを継続するようだ。クロトーネ戦ではトップ下の位置にクルゼフスキを配置し、ロナウドが離脱したツートップにはモラタとディバラが名を連ねる事になるだろう。

 

ちなみに、チーム全体としての予想はこんな感じです。

GK:スチェスニー
DF:ダニーロ、ボヌッチ、キエッリーニ
DMF:アルトゥール、ベンタンクール
OMF:クアドラード、クルゼフスキ、フラボッタ
FW:モラタ、ディバラ

 

そろそろディフェンスラインのおっさん達を休ませないと、また故障者が・・・。

 

▶選手の愛称説明→(選手名鑑
🏨Go To Travelなら楽天トラベル🚙

 

まだ噂も噂ですし、実際にスネ夫とキエーザのツートップを予想しているメディアもあり。とは言えこの段階でキュンの名前が挙がっていると言う事で、「すでに体調は回復に向かっているのではないか」との期待も高まっていおります。

そして後付けになりますがご存知のない方の為にお伝えしておきますと、ワールドカップ南米予選にアルゼンチン代表の一員として合流していたキュンでしたが、胃腸に問題を抱えてしまい10月10日に行われたエクアドル戦は招集外となり、そして続いて14日行われたボリビア戦についても帯同はしたものの同じくベンチにも入らず。ついては今週末のクロトーネ戦の欠場も濃厚とされていましたが、今回SKYが報じたスタメン予想には名を連ねており、『大事に至っていないのではないか』とも捉える事ができます。

 

 

すでに報道されている通り、キーちゃんがコロナの馬鹿に襲撃されて戦線離脱。少なくともディナモ・キエフ戦までの欠場は確定しており、翌週に行われるバルセロナ戦に出場する為にはUEFAの規定により試合の1週間前までに『陰性反応』を確認する必要があり、時間軸を鑑みると出場については何とも微妙な状態。その中で羊が筋肉に違和感を覚えている言われ、更に池崎のコロナ陽性が発表されたいま、チームのアイコンとも言えるキュンの復帰報道は我々ファンに勇気を与えてくれるものになると言えるでしょう。

 

そしてもしキュンが出場するのであれば、注目するのはその前線の並び。あえてトップ下にミノルを配置してキュンとスネ夫を並べるのか、それともキュンを得意のトップ下に置いて、ミノルとスネ夫のツートップにするのか。この辺は『相手どうの』と言うよりも、この3人のバランスと「スネ夫が開幕戦ゴールを決めたミノルに嫉妬して、嫌がらせをしないか」と言う部分も関わってくると思いますので、小五郎の采配にも注目したい所です。

 

 

まとめ

代表でも出場したロボのコンディションが気になっているのですが、他のメディアではスリーバックのところを『ダニーロ、ボヌッチ、デミラル』と予想している所もありました。年齢も36を重ねて更にテッペンがハゲてきたロボを休ませると同時に、アバラル君も開幕からベンチが続きそろそろブツブツ言い始めてもおかしくないタイミングなので、ポヌッチ以外はボチボチとターンオーバーを掛けて頂きたいと願っております。

 

 

このひとは頑丈さだけが取り柄なので、休ませる必要は一切ございません。

 

🏨Go To Travelなら楽天トラベル🚙

【月ユベより宣伝】

新メンバー募集していまーす😎

🆕ユベントス・ライフ~暮らしの側にユベントスを~