"ユベントスのキャプテン"ダニーロがブラジル代表戦で負傷!怪我の程度は…

 

 

 

 

【JuveFC.com】

ユベントスはブラジル代表戦でダニーロが筋肉系の負傷により、交代を余儀なくされたことに大きな心配を寄せています。

レオナルド・ボヌッチの退団に伴い、ダニーロがクラブキャプテンの役割を引き継いだことは注目に値し、彼の貢献は当然の評価であります。

ダニーロはその驚異的な耐久力で知られており、昨シーズンはクラブで約50試合に出場しています。

彼はアッレグリのチームの主力で、ブラジル代表チームにとっても重要な選手であることは間違いありません。

Football Italiaの報道によると、ブラジル対ベネズエラ戦での早期退場は筋肉の負傷によるもので、問題の程度を評価するために検査を受けることになるということです。

この負傷はユベントスにとって大きな課題となりますが、ユベントスは今シーズンすでにいくつかの負傷の懸念に取り組んでいます。

クラブは間違いなく、ダニーロの負傷が大きな問題ではなく、キャプテンが速やかに試合に復帰できることを望んでいます。

 

(JuveFC.comここまで)


 

 

 

 

 

【編集長ミツひと言】

今シーズンも全8試合にスタメンフル出場しているオジーロ。

年齢は42を数えたものの、今シーズンもハッスルハッスルする姿を見せており、引き続き「ユベントスに欠かすことのできない老け顔のオジサン」であることを証明。

首位ミランとの一戦を前に離脱となると、ユベントスにとって何とも大きな痛手になることは間違いなく、怪我の程度がどれほどのものか分かりませんが、ファンとしては無理をせずにトリノに戻って欲しいと願うばかり。

そしてもし軽傷であったならば、いつもの「(勝ち試合後の)アフキャバ」ではなく「前キャバ」にしてでも構わないので、コンディションを整えてミラン戦に間に合わせて頂きたいところ。

兎にも角にも怪我の続報次第。

「ダニーロ軽傷により、前キャバで調整!」のニュースが届くことを待ちたいと思います。


(記事終わり)


【最新のユベントスマガジン】


ダニーロ不在の穴を埋めるのは?

View Results

読み込み中 ... 読み込み中 ...