【ななめ読み】当落線上のピアッツァ、ユベントス残留なるか!

当落線上のピアッツァ、ユベントス残留なるか!

『まーる子、お前、チームに残るのか残らないのか、そろそろハッキリさせた方がいいぞー』と言う、さくらひろし(まる子のお父さんね)の声が聞こえて来そうですが、どうやら期限ギリギリまで『残留かレンタルか』で、周辺がワカパりそうです。

Guido Vaciago

ピルロはピアッツァに注目しており、そしてクロアチア人アタッカーをチームに留まらせるアイデアも持ち合わせている。しかし問題は十分な出場時間を担保できず、ローン移籍に出される事も可能性としては十分に考えられる。

 

今シーズンは10月5日が移籍期限となるので、それまでの3週間で活躍すれば残留の可能性は十分にあると思うし、ノバーラ戦を見る限りではコンディションは良さそう。ジェコでもなくスアレスでもなくアラレでもなく、「ピアッツァ残留で9番問題解決」なんて事もあり得るかもしれませんな。

更には友蔵役のピンちゃんの後押しにも期待したいと思います。

 

「ピンちゃんが友蔵に似てる」と言うよりは「友蔵がピンちゃんに似てる」と表現しても良いレベルかもしれませんね。この表現の違いは良く分かりませんが。

 

▶選手の愛称説明→(選手名鑑)(簡易版



 

ミリクのローマ移籍は直近?そしてジェコは???

結局、トコロテン方式のカギとなるのはミリクなのよね。

Sportitalia

ミリクのローマ移籍が近付いており、それが実現されればジェコのユベントス移籍も容易になるだろう。

 

マルキジオもジェコの事を評価していたし、ミツキジオ的にも異論はないので、そろそろ誰か決めましょうかね。

 

 

コスタはまだ放出候補に?

「3-5-2だと適正ポジションないかも?」なんて編集長も思ったりもしていますが…。

Momblano

ドウグラス・コスタの元には、トルコのチームから重要なオファーが届いている。

 

ガラタサライがフェネルバフチェかどこからか分かりませんが、コスタるんのBダッシュドリブルはルートコのファンを熱狂の渦に包みそうだし、口から噴射したくらいなら許してくれそうなサポーターも多そうだよね。

 

 

ペッレグリーニに移籍話が

短髪にしたらイケメン度が下がったと思うのは、編集長だけでしょうか?

Fabrizio Romano

パルマからルカ・ペッレグリーニ獲得の打診が届いているが、パラティーチは放出するか新しい左ハイドバックを連れてくるか決めかねている。

 

左ワイドならドンキーがいるし、そしてその後ろには某Boyも控えているので、『ペッレグリーニの好き嫌い』とは全く別の次元の話にはなりますが、メンツ的には補強も不要ですし悩まれる必要はないと思います。

 

 

開幕戦スターティング11

早速、こんな予想が出ていました。

Momblano

開幕のサンプドリア戦はこの11人で臨む事になるだろう。

GK:スチェスニー
DF:デミラル、ボヌッチ、キエッリーニ
MF:クアドラード、ベンタンクール、ラビオ、マッケニー、サンドロ
FW:クルゼフスキ、ロナウド

 

まだまだ予想の予想に過ぎませんが、ノバーラ戦を見る限りではオジーロがスリーバックの一角に名を連ねたり、ラッシーがトップ下を埋めたり、マル子がキーちゃんとツートップを組む可能性も否定できませんが、とりあえずユッティが開幕スタメンに並ぶ可能性だけはないと言い切れると思います。いや言い切ります。パーヒャクありません。

 

 

まとめ

トリノの車窓から』へ多くのアクセスを頂いているのですが、みなさん月刊ユベントスと言うサイトをもしかしたら単にネタサイトとでも思われているのでしょうか…。純情派ニュースサイトなんですけどね。

 



【最新のユベ議室お題😎】

🏪コンビニ決済はこちらから🏪