最近のユベントスまとめ(2019年3月22日号)

最近のユベントスまとめ(2019年3月21日号)

飛ばし記事とも言われていますが、『リバプールがディバラ獲得に動く』との噂がでており、それに対してファンから「うちの10番は渡さない」なんて声もチラホラと。「もしヒロシ続投であれば移籍した方がキュンは幸せではないか」とも考えますが、どうだろうねー?つーか、リバプールも3トップだけど、大丈夫かいな?

 

ディバラのリバプール移籍は...

View Results

読み込み中 ... 読み込み中 ...


選手の愛称が分からない方はこちらを参照→(選手名鑑逆引き選手名鑑)


 

(ルカじゃない方のトニ)読売マドリーのトニ・クロースが今シーズン限りでチームを離れてると噂されているようですが、当然のように移籍先にユベントスの名前が挙がっている模様。ただし移籍金は1億ユーロだとか。毎年毎年そんな金あるかいっ!

 

 

(噴射の方のコスタるん)今シーズン厳しい時間を過ごしているコスタるんに関して、マン連が獲得に乗り出しているとかいないとか。イングランドは雨が多いので、ちょっとくらい噴射しても分からんかもね。

 

 

(またまたまたまた)今シーズンずーーーーーっと噂の出ているキエーーーーーザ獲得の噂が再々々々々々熱しているようですが、最終的にはインテルと一騎打ちになる様相。

 

 

(生涯ユベントス)ユベントスと2020年までの契約を結んでいる布袋ですが、チームは2021年までの延長を打診する準備を進めている模様。取り合えず「アヤックス戦でベイビー」→「翌日契約ベイビーを発表」なんて流れだと最高ですけどね。

 

 

(パイセン)フーテンの寅さんよろしくさすらいの旅に出ていたものの、1年もしないうちに読売マドリーに戻ったジダンですが、うちのアゴ先輩を欲しがっているとかいないとか。そんなこと言ったって、うちにだって差し出せるアゴと差し出せないアゴがあるんだから、ユーべの生命線であるアゴ先輩は簡単には出せませんわ。

ナスも2本、アゴも2本。月ユベの選手層も厚くなりましたね。

 

 

(どこがオチか気付いてくれよ)今シーズン、ローマでプチっとプレイクしているザニオーロに対して、ユベントスは6000万ユーロを用意すると現地では言われているようです。どんな選手か良く分からないので何とも言えませんが、ただひとつ言える事は月ユベの記事内で「相手ディフェンダーが、ザニオーロのテクニックにオロオロです」って使うであろう事ですかね。

 

 

(チンコメ)ユベントス相手にゴールを決めたチンピラーロのコメント。

「ユベントスでの4シーズンは素晴らしく、そして忘れられないものだ。ボクはユベントスがチャンピオンズリーグで優勝する事を信じているよ」

 

我々もチンピラーロごときにゴールを決められた事は一生忘れられません。

 

 

(ジャポンはないの?)今シーズン開幕前はICCアメリカラウンドに参加したユベントスですが、2019-20シーズン前のプレシーズンマッチ(ICC)に関しては、シンガポール・中国ラウンドに参戦する事が濃厚、と言われている模様(対戦相手はマン連にトッテナム?)。日本は候補地にも挙がらんのかな?

 

 

(Fighter)『いま、ユベントスがイエス・フォーリンラブしたい選手ナンバーワン』に挙がっているデ・リフトに関して、『パラティッチがオランダ対ドイツの試合を視察に行く』『ユベントスが代理人のライオラと会談を持つ』などと言われております。ファンからは「アヤックス戦でデ・リフトを拍手で包めば心が動くのではないか」と言った声が挙がっておりますが、デ・リフトはファイター系だと聞いているので個人的には「包帯でぐるぐるに包まれたロボの姿を見せた方が早いんじゃないか」とも感じておりますが。

 

 

(ハラドキ)『ユベントスはフランクフルトに所属するアタッカー、セバスティアン・ハラーの獲得に動くでのはないか』と言われているようですが、見た目がいかついので「ゆとったユッティを一喝するのではないかとハラハラしそう」と心配でなりません。えぇ、ハラーなだけに「ハラハラ」です。えぇ、最後はダジャレで締めくくりました。

 

 

 

まとめ

チンピラーロがコンスタントの出場するならば、特別コーナーを設けようと思っているのですが(毎試合のチンピラーロだけのレビューコーナー)、コンスタントに休みそうな気がするんで二の足を踏んでおります…。

 

それにしても、チームメイトにもファンにも愛されているのが分かるゴールでしたね。