【若い人の情報が多いよ】2018年8月12日の月刊ユベントスNews

2018年8月12日の月刊ユベントスNews

一足先に開幕したプレミアリーグ。マンチェスター連合 vs レスターの試合を観戦したのですが、レスターのチウエルって言う左サイドバックが素晴らしかったです。なんとなく名前もいじり易そうだし、ユーべが獲得に名乗り出てくれんかのぉ。

 

選手の愛称が分からない方はこちらを参照→(選手名鑑逆引き選手名鑑)


 

Welcomeっぽい

まだ正式発表されていないチンピラーロのスポルティング移籍ですが、ちょっと勇み足でスポルティングファンの方が「Welcome動画」を作ってくれていました。

 

チンピラールーレットやタッチライン際の魔術師っぷりは映像に収められていませんが、いずれにしても歓迎されているようでひと安心。つーか、こう言うの目にすると、だんだん寂しくなってくるな……。

 

 

若手だと思ったら25歳だった


移籍先にセント・ミレン(スコットランド・リーグ)やCSKAソフィア(ブルガリア・リーグ)の名前が挙がっていたベルトラーメですが、オランダリーグのデン・ボシュへ買戻しオプション付きのレンタルで移籍する可能性が高まってきたようです。ちなみに2016-17シーズンも同チームでプレーしています。

※画像は2016-17シーズン所属時のもの。

 

 

万が一残れば、だけど


昨日のニュースで「ウディネーゼ移籍間近」と伝えたモイズ・キーンですが、リーグアンのニースとブンデスリーガのドルトムントも獲得に名乗り出ている模様。

十中八九、移籍すると思いますが、もし残留する事があれば「モイズ・キーーーーーン」ちゅうことで、愛称はアラレちゃんにしたいと思っています。

 

 

はよはよはよ

「モドリッチがインテルに移籍した際、レアル・マドリーがアゴイチ獲得に本気を出してくる」と言われていましたが、どうやらレアルはモドリッチの年俸を1000万ユーロにアップする事で、引き留める事に成功した模様。加えてバイエルンのチアゴがレアル移籍間近とも言われているので、レアルがアゴイチ獲得に名乗りを挙げる可能性はほぼ無くなったと考えられます。

 

なんにしても、はよアゴイチの契約更新を。

 

 

知らんけど


エリック・ラニーニって言う選手がセリエCのイモレーゼって言うチームにレンタル移籍するようです。

ちなみに画像右がラニーニで、左のひとは誰だか分かりませんが、ラニーニが帽子を被っていたので左のひとにも帽子を被らせておきました。もしかしたらチームの偉い人かもね。

 

 

もはや忘れていたけど


ユベントスだけではなくマンチェスター連合への移籍の噂があったゴディンですが、正式にアトレチコ残留を決めた模様。

ポヌッチと交換トレードで獲得してくれんかな。

 

 

生意気すぎる

チェルシーからの年俸420万ユーロのオファーを蹴ったと言われているアゴーニですが、ユベントスは年俸300万ユーロで契約延長の準備を進めている模様。

ちなみに現在の年俸は180万ユーロと言われているので、完全にアゴーニのくせに生意気だと言えます。

 

 

まとめ

わたし、もしかしたら現在日本でスポルティングのTwitterを最もチェックしている人かもしれません。