【mini NEWS】中盤の補強を考えるユベントス、ユナイテッドで出場機会が限られるファン・デ・ベークに注目か!

 

【TuttoJUVE】

ドニー・ファン・デ・ベークは、1月に買取オプションつきのローン移籍でマンチェスター・ユナイテッドを去る可能性があります。

ユベントス、ガラタサライ、およびニューカッスルが、かつてのアヤックスのスター選手に興味を示しています。

 

 

アヤックス時代の恩師でえるテン・ハーグ監督就任に伴い、ファン・デ・ベークのプレータイムが増えるかと思ったものの、怪我もあり直近2シーズンは満足のいく出場時間を与えれておらず。

「不遇の時間を過ごしている」と言って間違いありません。

 

しかし、アヤックス時代には輝きを放っておりましたし、それこそ2018-19シーズンのチャンピオンズリーグでは、ユベントスをベスト8敗退に追いやった選手のひとり。

年齢も26歳と若く、まだまだ最前線でやれることは間違いなく、ユベントス加入となれば十分に戦力になると考えます。

編集長としても、顔が童顔ということを鑑みて「えなり かずき」の愛称を用意した上で、到着を待ちたいと思います。


(記事終わり)


【最新のユベントスマガジン】


ダニーロ不在の穴を埋めるのは?

View Results

読み込み中 ... 読み込み中 ...