中盤の補強を考えるユベントス、今シーズン限りでナポリと契約満了となるジエリンスキに注目か!

 

 

 

 

【JuveFC.com】

ユベントスは、ナポリとジエリンスキの契約更新について注目しています。

ジエリンスキは今シーズン限りでのナポリとの契約が満了となりますが、いまだ延長には至っておりません。

ジエリンスキとナポリとの交渉は難航しており、シーズン終了後にクラブに別れを告げる可能性が高まっています。

ユベントスはジエリンスキをチームに引き入れたいと考えており、かつてナポリ時代に彼を獲得したクリスティアーノ・ジュントーリが再度獲得に動くかもしれません。

ただし、ユベントスだけでなく、ジエリンスキに興味を示すセリエAクラブは他にもあります。

TuttoJUVEの報告によれば、インテルはジエリンスキの代理人と移籍について議論する計画で、次節ナポリとの試合中にその件について話し合う予定です。

インテルは夏のジエリンスキ獲得に向けて攻勢に出る準備を進めており、ポーランド代表との事前契約の可能性を探るかもしれません。

 

(JuveFC.comここまで)


 

 

 

【編集長ミツひと言】

 

 

ナポリの中盤を支えるピオトル・ジエリンスキ。

今シーズンでナポリ所属8年目を迎えるチームの顔でありますが、どうやら契約を更新しない可能性も出てきているようで、ユベントスやらインテルやらが少し騒がしく動き出しているようです。

まぁ、これだけの選手なので、トランスファーフリーとなればどのチームも欲しいでしょうが、ユベントスとしてはジュンちゃんの存在を前面に出して、うまく交渉を進めて欲しいところ。

ジエリンスキを呼び出して、耳元で「シクラメンのかほり」でも歌えば、イチコロに違いなし。(ジュントーリって布施明に似てるよね?)

まぁ、それは冗談だとしても(冗談かいっ!)、間違いなくジエリンスキとジュンちゃんの距離は近いと思われるので、その利点を活かして頂きたいと存じます。

そして実は編集長はもうひとつポイントがあると考えておりまして、それは「コブタンと同じポーランド代表の一員」ということ。

代表合宿の際にでも、コブタンがジエリンスキに対してショートホープを勧めるなどした際、それとなく喫煙所でユベントスが良いクラブだということをアピールするのもアリだと考えます。

ジエリンスキが喫煙者かどうかは知らんけど。


(記事終わり)


【最新のユベントスマガジン】


ダニーロ不在の穴を埋めるのは?

View Results

読み込み中 ... 読み込み中 ...