【Majiニュース】レアル戦で存在感を示したマッケニー、放出候補から一転ユベントス残留なるか!

 

 

 

 

【JuveFC.com】

ウェストン・マッケニーはレアル・マドリード戦で並外れたパフォーマンスを披露し、彼の能力を誰もが思い出しました。

昨シーズン、リーズ・ユナイテッドへの移籍が失敗に終わった後、夏の初めにアメリカ人選手は移籍リストに載ることになりました。

しかし、ユベントスは心変わりし、アメリカ遠征のメンバーに彼を含めることを決定し、その決断が同選手にプラスの影響を与えたようです。

ユーベで2度目のチャンスを迎えているマッケニーは、監督の信頼を取り戻すことを決意し、マドリー戦で自分の力を証明するためにあらゆる努力を払いました。

Tuttomercatowebは彼のパフォーマンスを称賛し、スター選手が揃うマドリードの中盤を巧みに扱い、ユベントスの勝利に大きな影響を与えたことを強調しています。

このような印象的なパフォーマンスは、ビアンコネリが最初の決定を再考し、彼をチームに残すことを選択する可能性があります。

 

(JuveFC.comここまで)


 

 

 

 

 

【編集長ミツひと言】

レアル・マドリー戦で高い評価を受けた池崎。

アシストもひとつ決めていますし、試合を振り返ってみれば受け身に回る時間帯が長かった中、豊富な運動量と豊富なアフロでピッチを所狭しと走り回り、攻守にわたり存在感を示していたことは間違いありません。

しかし「繋ぎ(ビルドアップ)」という部分においては、アンカーに入った出来杉くんを大きく助けたとは言えず。

少しドライな考えにはなりますが、編集長的には現時点ではラビちゃんやファジョリーの方が貢献度は高く、そして同じポジションにはピコ太郎も戻ってくるので、もし高値で売却できるなら、そのお金を元にウィンガーなりを補強した方がいいのかなー、なんて思っています。

 

兎にも角にもレアル戦で親善試合は終了。

ミラン戦を含めた2試合で、ヒロシがどう判断するか注目したいと思う…

 

 

 

 

ぜぇぇぇぇぇえええええい! 


(記事終わり)


【最新のユベントスマガジン】


ダニーロ不在の穴を埋めるのは?

View Results

読み込み中 ... 読み込み中 ...