【Miniニュース】移籍が噂されるキエーザ、ネーションズリーグでは多くのスカウトが注目か!

 

 

 

 

【JuveFC.com】

ロベルト・マンチーニ監督率いるチームがUEFAネーションズリーグでの勝利を目指す中、フェデリコ・キエーザは、今大会のイタリア代表チームにとって重要な役割を果たすことが期待されています。

キエーザは前十字靭帯損傷の大怪我から復帰した後、まだ本来のポテンシャルを最大限に発揮できていないため、ユベントスで困難なシーズンを過ごしました。

それにもかかわらず、彼はイングランドで勝利を収めたユーロ2020優勝におけるイタリア代表の中心選手のひとりであり、ファンは彼がチームをネーションズリーグで成功に導くことを信頼しています。

国中のサポーターは、彼の力強いパフォーマンスがイタリアの勝利に貢献することを期待していますが、ヨーロッパ中のクラブもキエーザに関する情報を収集する機会として、この大会にスカウトを送り込んでいます。

Tuttomercatowebの報道によると、プレミアリーグのいくつかのクラブがこの才能あるアタッカーに注目しており、彼の能力についてさらに洞察を集めたいと考えていると伝えています。

 

(JuveFC.comここまで)


 

 

 

【編集長ミツひと言】

なんだか、キー坊の移籍話がどんどん進んで行っているような気がしています。

最初に名前が挙がった際は「なんだかんだ言っても素人童貞だし」と思っていたものの、ここまで報道が続くとチトばかし心配になってくる部分もあり。

「なんだかんだ言っても素人童貞だし」とは分かっているものの、ユーロ2020優勝チームの一員ですし、怪我さえ無ければ今シーズンもズルっと行っていたに間違いなし。

「なんだかんだ言っても素人童貞だし」ではありますが、キー坊だって『人間だもの(by 相田みつを)』であり、もし他のチームからビッグオファーが届いたら気持ちが傾く可能性もあり。

 

取りあえず、「なんだかんだ言っても素人童貞だし」と油断することなく、動向に注目しますわ。


(記事終わり)


【最新のユベントスマガジン】


ダニーロ不在の穴を埋めるのは?

View Results

読み込み中 ... 読み込み中 ...