(イタリア代表)EURO2020 決勝トーナメント準々決勝 vs ベルギー戦 採点

 

結びの一番は、ロボッリーニ関の完勝!

 

 

▶選手の愛称説明→(選手名鑑

 

ドンナルンマ 7.0

ぶっちゃけ、ユベントスはチーム総出で獲りに行った方が良かったのではないかと…。

 

ディ・ロレンツォ 5.5

ベルギーのドクのドリブルに対しては後手に回り、見ている方としてはドクドクさせられました。PK献上はしゃーない!

 

ポヌッチ 6.5

まさかのゴールネットを揺らして、危うく調子に乗らせる所でした。て優香、やれば出来るのなら、ユーベでもやりなさいよ。

 

ロボ 7.0

ルカクとのワンパク相撲も完勝。ユーベも契約更新はよ!

 

スピナッツォーラ 7.0

後半、ルカクのシュートをケツで防いだプレーを高く評価して7.0。あれが無かったら結果はどっちに転んでいたか分からなかったでしょう。ナイス、ケツディフェンス!

 

 

バレッラ 7.0

チームとして左サイドが起点となっていた中、右のバレッラが値千金の先制ゴールをぶち込んだ。あの躍動感、サイコーですわ。

 

ジョルジーニョ 6.5

目立ちはしなかったものの、試合を通じてチームに落ち着きをもたらせました。山ちゃん、多少の無理矢理をしてでもユーべに連れて来る出来なかったんかなぁ…。

 

ベラッティ 6.5

先制点はベラッティのインターセプトから。左サイドでスピナッツォーラ、インシーニェと共に試合を作っていました。

 

キー坊 6.5

イタリア代表だろうが何だろうが、自分のスタイルを貫き積極的なプレーを見せてくれました。素人童貞なのに凄いですよね。

 

インモービレ 5.5

今日のスタメンの中では唯一流れに乗れていなっか感じですかね。ドンマイ!

 

インシーニェ 7.0

左サイドでファジーなポジションを取り、攻撃にアクセントを与えました。そしてあのカットインからのゴールはお見事!

 

 

ベロッティ 6.0

相手と接触した際に頬にアザを作ってたね。頑張る系の選手は好きです。

 

クリスタンテ 6.0

たぶん頑張っていたと信じています。

 

エメルソン・パルミエリ s.v.

たぶん頑張っていたはず。

 

ベラルディ s.v.

たぶん頑張っていたとマンチーニも思っているはず。

 

トロイ s.v.

たぶん頑張ろうとしていたに違いない。

 

 

まとめ

いつまで経っても、ベラッティとベラルディとベロッティとベヌッチが混在してしまいます。みなさん、いかがですか?

 


<ユベンティーニが作ったWeb Magazine>

 

【最新のユベ議室お題😎】

コンビニ決済は30%OFFセール中!