【ケディラはユーべ残留濃厚!】最近のユベントスまとめ(2019年8月13日号)

最近のユベントスまとめ(2019年8月13日号)

[SKY]ケディラはプレシーズンマッチでサッリからの信用を掴んだ。

[Romeo Agresti]サッリは自身の戦術においてケディラが十分に機能すると判断した。ユベントスはドイツ人ミッドフィルダーを、今シーズンもチームでプレーさせるだろう。

[Di Marzio]ユベントスの放出リストにもはやケディラの名前は載っていない。

 

確かに素晴らしい活躍だった。いや、‘’対応力‘’と言った方が正しいかもしれない。‘’放出候補‘’と言われたケディラはアトレティコ戦でその‘’存在価値‘’と見せつけた。アッレグリ政権において『欠かす事のできない存在』と言われていたドイツ人ミッドフィルダーは、サッリの下でも花を咲かせる事になるのか。今シーズンの豪華なユベントスの中盤の構成において、この気の利いたベテラン選手は大いにその枠割を全うするだろう。そして、数は多くはないもののチームを救うゴールを決める事だろう。

 

振り返ればナスがいる。

 

相手ディフェンダーの驚く顔と、月ユベ毒者が手を叩いて喜ぶ顔が目に浮かぶ。

 


 

[NicoSchira]ベネベントはユベントスに対して、マヴィディディの移籍に関して問い合わせを入れた。

 

[Gazzetta]ジョレンテ獲得レースにナポリが参戦してきた。選手には他にローマとラツィオが興味を示している。

 

[Romeo Agresti]ユベントスはルカ・ペッレグリーニをカリアリにローン移籍させる事を決めた。

[SKY]ペッレグリーニは明日サルディーニャへ向かう。それは今シーズンもローンでカリアリの一員として戦う為だ。

 

[Romeo Agresti]ユベントスはディバラとイカルディの交換トレードの事は考えていない。

 

[Rai]本日、ディバラの代理人がパリで目撃されている。

 

[Calciomelcato.com]ローマはルガーニ獲得の為に、ユベントスに対してファーストコンタクトを取っており、先週木曜日にはパラティッチとペトラーキが会談の場を持った。

 

 

[Calciomelcato.com]ペリンはモナコ移籍に近付いている。買取義務オプション付きのローン移籍となるが、現時点で両チームの間に買取金額に300万ユーロ程の差が生じている。

 

[現地より]ダニーロの入団会見は火曜日の14時30分に開催される。

 


 

まとめ

・キュンの移籍に関しては、9月2日のメルカート閉幕ギリギリまですったもんだしそうだね。個人的には「単に放出」って言うのは無いと思っていて、そこにはイカルディ獲得が絡んでくるのではないかと。すなわちイカルディを獲得する為にはディバラを放出してその移籍金を捻出しなくてはならなく、逆にイカルディを獲得しないのであれば放出する必要がない。本来なら単純に「交換トレード」でいいんだろうけど、きっとライバルチームには出したくないのだろう。うん、直接対決したらキュンにチンチンにされそうだもんね、オジーロとかユッティとか。・オジーロの入団会見が明日開かれるようだけど、そう言えばアバラル君の会見って開かれてないよね?さらに言えばJメディカルの前で親指立てて『イェーイ!』みたいな写真もないんだよね。「あいつは喋られたらやばい」っつー事なんかな。いや、それよりもアバラル君の「男は会見などせずに背中で語りますんで」て言うメッセージなんかな。うん、きっとそうだ。確かに背中が語ってる。『あいつはヤバイ奴だ』と教えてくれている。