【Goal Italai】エラス・ヴェローナ戦 採点

  • 7.0:キーン
  • 6.5:ラビオ
  • 6.0:ペリン、ブレーメル、ダニーロ、ファジョーリ、ミレッティ、ロカテッリ、ミリク、ディ・マリア
  • 5.5:ボヌッチ、クアドラード、パレデス、コスティッチ
  • 4.5:サンドロ

 

最後の最後までヒリヒリする試合展開に、もともと悪い編集長の胃腸もキリキリガールズでございました。

 

 

 

 

チーム最高はモチのロン、決勝ゴールを挙げたアラレ。

試合を通してみても、身体を張って前線で起点になっていましたし、ひとつひとつのプレーを見ても好調である事が窺えました。

年内最後のラツィオ戦でキンタが復帰できるか分からない状況の中、次もチャンスーがあればキーンタマタマタマなプレーでゴールを決めて欲しいと願います。

 

(PR)+αの出会いが叶うマッチングアプリ【paters】

 

 

時点の6.5はひとりだけでラビちゃん。

アラレへのアシストも去ることながら、試合を振り返ってみれば安定感あるプレーを披露。

特に今シーズンはゴールを重ねている事からも分かるように、攻撃時に見せるダイナミックダイクマなプレーが増えているように感じます。

日本はガソリン代も値上げが続いておりますが、マモパイについては安定供給が出来ている事も影響しているかもしれません。

Viva マモパイ!ですね。知らんけど。

 

 

 

 

ケンちゃんにはチーム最低となる4.5が付けられましたが、あのシーンは「しゃーない!」としか言いようがありませんし、あそこで突破されていればそれこそ勝ち点2が手からこぼれ落ちたかもしれません。

確かにカウンターを喰らった際に相手(誰だか分からんけど)のスピードについていけなかった部分はあるものの、しかしあの場面でエリア外である事を確認した上でファールで止めるあたり「さすがのベテラン」って編集長は思いました。

この辺の判断をガッツさんも持ち合わせていれば、エムバペに「腰から下タックル」をかまさなくても済んだかもしれませんね。

 

 

 

 

まとめ

採点を見てみると5.5から6.0に集中しており、それがこのエラス戦の難しさを証明していると思います。

まぁ、そんな中でも勝てた事はメチャんこ大きいですし、そしてそんな中でも勝てるようになってきたのが現在のユベントス。

ヒロシのハゲ頭もそろそろ「本領発揮」と言った所でしょうか。

 

 

次節ラツィオとの「山ちゃんダービー」も勝って、年内3位以内でフィニッシュですな!



(記事終わり)





【ユベントス写真館】

器械体操かいっ!

【注目のユベらじ】


【最近の記事】

Thumbnail of new posts 137

: オピニオン

【Opinion】激動のユベントス、アッレグリとケルビーニが選手達に対してとった行動は…

    【JuveFC.com】 マックス・アッレグリとフェ ...
Thumbnail of new posts 029

: テキストNEWS

【テキスト遅報】再建を図るユベントス、ベッペ・マロッタの呼び戻しを画策か!

テキスト遅報       再建を図るユベントス、ベ ...
Thumbnail of new posts 178

: ユベ議室無料公開記事

【ユベ議室記事無料公開】トップチームへの推薦状〜Next Genの大黒柱〜

クローズドな空間である「ユベントス会議室」でどんな事をお題にしているかを知って頂 ...
Thumbnail of new posts 162

: オピニオン

【Opinion】ブラジル代表で好調をキープするサンドロ、契約更新の行方は…

    【JuveFC.com】 昨日のワールドカップでブラ ...
Thumbnail of new posts 083

: オピニオン

【Opinion】今シーズン限りでディ・マリア退団が濃厚のユベントス、後任候補には2選手の名前が…

  【JuveFC.com】 ユベントスは、アンヘル・ディ・マリアが今 ...
Thumbnail of new posts 013

: ショートニュース

【ショートNEWS】調子の上がらないパレデス、1月にユベントスを離れる可能性は…

Gazzetta レアンドロ・パレデスはトリノ到着後の3ヶ月において、決して納得 ...