DiMarzio「来シーズン、チアゴ・モッタは4人のゴールキーパーを管理する事になるかもしれない」



 

【DiMarzio】

ユベントスはディ・グレゴリオと契約し、彼はビアンコネリの新ゴールキーパーとなります。

クラブの考えは、ディ・グレゴリオとペリンをナンバー1とナンバー2に据えることで、シュチェスニーを売却する必要があります。

クラブがポーランド人GKの買い手を見つければ、全員が幸せになりますが、そうでなければ、チアゴ・モッタは4人のゴールキーパーを管理しなくてはならなくなります。

 

来シーズンは試合数が増えるとは言え、さすがにキーパー4人を使い分けるのは大変だと思いますが、「国内リーグ」「チャンピオンズ」「コッパ・イタリア」「最終節」で分ければ、何とかなるかもしれません。

例えコブタンの移籍先が見つからなかったとしても誰も悪くはないので、上手くやりくりして頂くことを希望しますが、とりあえず「ピンちゃんの最終節」だけは、キチンと確保して頂くことを望みます。「ユーベのお約束」って優香、「掟」なので。