【Majiニュース】ボヌッチに戦力外のユベントス、Next GENから‘’期待の18歳CB‘’フイセンを昇格か!

 

 

 

 

【JuveFC.com】

ユベントスは、レオナルド・ボヌッチの穴を埋めることに真剣な姿勢を示しており、その戦略にはユースからの昇進も含まれています。

過去2シーズンに渡り、ユベントスは高く評価されているNext GENチームの選手たちがトップチームにステップアップしていました。

この流れを継続し、ユベントスはNext GENから若手有望選手を特定して組み込むことを目指しており、それによって若い才能がトップチームに継続的に昇進する流れを作りたいと考えています。

ボヌッチが残した空席に対処しようとしている彼らは、適切な候補者を特定しました。

Tuttomercatowebの報道によると、ユベントスはディーン・フイセンを下部組織からトップチームに昇格させるという決定を下したということです。

この移籍はボヌッチの後任としての役割を果たすことを目的としています。

このような戦略的なプロモーションを実施することで、ユベントスは経費を節約し、クラブシステム内で若い才能の成長を育成することを考えています。

 

(JuveFC.comここまで)


 

 

 

 

 

【編集長ミツひと言】

開幕戦の帯同メンバー入りも果たしたフイセン。

親善試合でのプレーを見る限り、まだまだ線の細さは見え隠れするものの、技術レベルは既にトップレベルにあり、そしてプレーのひとつひとつにセンスを感じたユベンティーニも少なくないはず。

ちょっとソックスを微妙に下げていることが気にはなりますが、今後の数年のうちにユベントスのディフェンスリーダーとして君臨する姿も想像できます。

個人的には現在のフイセンがポヌオの代わりになるとは思えませんし(もう少し身体を作る必要あり)、何よりもポヌオのようなエンターテイメント性を身に付けるには時間が必要。

とりあえず今シーズンはトップに帯同することで、ラガーやオジーロ、ウシジマくん、ユッティ辺りから色々なものを吸収して頂ければ良いのではないかと思います。

ちなみにユッティについては「反面教師として」です。てじなーにゃ。


(記事終わり)


【最新のユベントスマガジン】


ダニーロ不在の穴を埋めるのは?

View Results

読み込み中 ... 読み込み中 ...