【Majiニュース】現地コメンテーター「事件の全体像は分かっている。ユベントスだけがペナルティを課された理由は彼らが…」

 

 

【JuveFC.com】

テレビコメンテーターのイヴァン・ザザロニは、ビアンコネリが国内リーグで15リーグを失った後、ユベントスへのペナルティのついてコメントしました。

ユーベはいくつかの点で調査を受けており、当初はキャピタルゲインについては、そこから取り除かれていました。

しかし、FIGC はそれに関する調査を再開するとユベントスに勝ち点剥奪の処分を下し、チームの今シーズンのトップ4入りを困難なものとさせました。

選手の移籍金を膨らませるには、2つのクラブ間の合意が必要です。つまり、罰せられるクラブはユーベだけであってはなりません。

しかしザザロニは、彼らが上場企業であるため、単独で罰せられたと主張しています。

彼はTuttomercatowebで次のように述べています。

「ユベントスは、証券取引所に上場している唯一のチームであり、株主に対する透明性が問題視されたために、ユベントスだけ罰せられることになりました。」

「法廷からの正式な理由が公開されることを待っている状態ですが、起こったことの全体像は今日まで十分に明らかになっています。」

 

(JuveFC.comここまで)


 

 

 

【編集長ミツひと言】

編集長、株式上場とかは、よー分からんのですが、とりあえずユベントスに勝ち点15が戻ってきて、気分上々となることを願うばかりであります。

今回の記事にある通り、移籍金を膨らませるには2つのクラブが存在しなくてはならなく、アルトゥールとピャニッチの件ではバルセロナ、ルカ・ペッレグリーニとスピナッツォーラの件ではローマ、そしてユッティの件ではミランが関与している事になります。

 

 

って優香、ユッティの件は現地でも全く話題にはなっていないのですが、どう考えても当時の1200万ユーロと言う移籍金は、ユッティごときについた値段としては高すぎるので、何かあるんじゃないかと編集長的には勘繰っているのですが、最終的には「ヒロシのコネ入社」だと言う事は分かってます。

なんにしても他のチームを巻き添えにする必要はないので、なけなしの勝ち点15を返して欲しい。望むのは、ただそれだけです。

 

なんだか、カツアゲされる中学生の気持ちが分かりました。

 


(記事終わり)


【最新のユベントスマガジン】


ダニーロ不在の穴を埋めるのは?

View Results

読み込み中 ... 読み込み中 ...