【Majiニュース】シメオネとの関係が修復不能のジョアン・フェリックス、ユベントスが獲得を検討か!

 

【Football Italia】

ジョアン・フェリックスはアトレティコ・マドリーを離れることを切望しています。

ポルトガル人アタッカーには、ユベントス、ミラン、PSG、アーセナル、マンチェスター・ユナイテッドが関心を寄せているものの、「ジョアン・フェリックス側の要求があまりにも大きいために話が進んでいない」と報告されています。

 

 

 

 

23歳のポルトガル代表は、2019年夏にベンフィカか1億 2700 万ユーロの移籍金でアトレティコに到着し、クラブの歴史の中で最も高価な選手になりました。

しかし、監督のディエゴ・シメオネと彼の関係は問題を抱えており、彼は今シーズン19試合に出場して5 ゴール・3アシストを記録していますが、満足のいくものではありません。

スペイン、イタリア、ポルトガルのさまざまな報道によると、アトレティコ・マドリーは、1月に彼をローンで退団させる準備ができていると伝えられていますが、6か月間で1500万ユーロの費用がかかります。

それに加えて、獲得クラブは同じ期間に600万ユーロの給与を支払う必要があります。

彼にはユベントスやミランなどのイタリアのチームも注目していますが、ジョアン・フェリックスを6か月間保有するためだけに2100 万ユーロを支払うクラブは存在しません。

 

(Football Italiaここまで)


 

 

 

【編集長ミツひと言】

ジョアン・フェリックスの才能に疑いの余地はありませんが、半年のローンが前提(?)となる事と、そして現在のアタッカー陣の顔ぶれを見ると、ユベントスが手を出す必要性は全く感じません。

同じアトレティコからなら、ディフェンスラインの選手の方が欲しいですね。

みんな、シメオネに鍛えられて強そうなイメージがあるので(笑)。

 



(記事終わり)

※下段に「コメント欄」あり。ぜひ、感想等をお残し下さい!

【月ユベ周りコンテンツ】

ユベらじ  |  ユベントス会議室  |  Twitter  | 
 |  Instagram  |  編集長ミツのオススメ商品  | 
 | amazon欲しいものリスト  |  giftee  | 



【最近の記事】

Thumbnail of new posts 052

: テキストNEWS

【プチNEWS】怪我人が戻ってくれば、アッレグリは4-3-3を採用する

プチNEWS   怪我人が戻ってくれば、アッレグリは4-3-3を採用す ...
Thumbnail of new posts 011

: Majiニュース

【Majiニュース】報道一転!?ユベントスはアッレグリとの契約を延長する準備を進めている

    【JuveFC.com】 新しいレポートによると、ビ ...
Thumbnail of new posts 102

: Majiニュース

【Majiニュース】アニェッリ辞任のユベントス、スーパーリーグからは撤退へ

    【JuveFC.com】 ユベントスは、ヨーロッパ・ ...