マッケニーにローマ戦欠場の可能性が浮上(ショートニュース)

SKY

アメリカ代表に合流していたマッケニーについて、怪我の疑いがあり検査を受けたものの診断の結果は『問題なし』であった。しかし今後経過観察の上で、ローマ戦を欠場する可能性も出て来ている。

 

よくよく考えたら、ひとつ前の代表招集の際にオイタした事で強制送還された池崎ですが、今回はシレっと再招集されていました。

【PR】ヨーロッパ・サッカー・トゥデイ 2021-22開幕号発売中! 

 

そのアメリカ代表はこのインターナショナルウィーク中にワールド杯予選3試合を戦う予定となっており、10月8日行われたジャマイカ戦に池崎は『スタメンフルいぇぇぇぇぇえええええい!』したものの、10月11日に行われたパナマ戦には帯同せず。恐らく10月14日に予定されているコスタリカ戦を前にトリノに戻って来ると考えられています。

この池崎の状態については「筋肉に違和感がある」程度しか伝えられておらず、現在もアメリカ代表に帯同しているのか、それともすでにチームからは離れて帰路についているのかすら分からない状況。いずれにしてもユベントスはスネ夫、ラビ彦が戦線離脱する中、ここで池崎もそこに加わるとなると痛手である事は間違いなく、せめて「髪の毛に違和感がある」くらいで収まってくれればと考えている次第です。

 

 

まとめ

今回は「何かルールを破って強制送還」とかではありませんが、とりあえずあの髪型がヒロシスクールの校則に触れる可能性はあるので、お気をつけ頂きたいと存じます。

 

【最新のJuveTube🎥】