【ななめ読み】ユベントス、今シーズン終了後にディ・マリア獲りへ!?

ユベントス、今シーズン終了後にディ・マリア獲りへ!?

また左利きですね。

フランス紙

ユベントスはPSGのディ・マリアに関する調査を始めている。アルゼンチン人アタッカーは、今シーズン終了後に「トランスファー・フリー」となる予定だ。

 

今シーズンの夏のマーケットが終わったと思ったら、冬のマーケットの話を飛び越えて早々に来シーズンの夏の話が届いておりますが、実際にフットボールの世界は常に先を見据えて動いているんでしょうね。そして来シーズンに関してはレンタルで移籍しているコスタるん、揉太郎、ユッティ、ルガーニ、デ・シリオ達も戻って来る前提ですし(大事な人だけバレないように2度言いました)、加えて松野さんやロボの動向による所もあると思いますが、特にトランスファー・フリーとなる選手には、早め早めのアプローチですな。知らんけど。

 

▶選手の愛称説明→(選手名鑑)(簡易版
🏨Go To Travelなら楽天トラベル🚙

 

ダヴィド・アラバも狙っちゃう

またまた左利きです。

TuttoSport

ユベントスはバイエルンに所属する、ダヴィド・アラバ(28)を来夏フリートランスファーで獲得する事を考えている。

 

もしかしたら「世界で一番センターバックが充実しているクラブ風」とも言えるユベントスですが、36歳のロボも「そろそろ引退?」って感じもしますし、33歳のポヌッチは「そろそろ再家出?」って感じもしますし、フトシ、あばらる君に続くセンターバックを囲っておくのは「悪くない」っちゃー「悪くない」でしょうな。

 

 

ナポリは裁定に従わず?

もう1週間も前の事なんですね。

Corriere dello Sport

ナポリは自分たちがとった行動は誤っていないと信じており、いかなる制裁も受け入れない姿勢を見せている。デ・ラウレンティスは「再試合」に向けて交渉を始めているようである。

 

月ユベで開催したアンケートの投票結果は「ユーべの不戦勝で勝ち点3」と「再試合希望」がほぼ五分五分(まだ受付中)。「再試合やるにしてもこの牛牛、じゃなくてギュウギュウの日程の中では選手への負担は大きいし、でもナポリとの大一番は見たいし」って感じで、どっちに投票するか悩みに悩んだ上で選んだ方も多かったように見受けられます。

 

 

日程が牛牛ですし、どっちに転んでも難しいですよね。

 

 

 

言い換えれば「日程がモーモー」ですね。

 

 

 

でも、「日程がモーモー」って何なんでしょうね?

 

 

ベルナルデスキとサンドロが復帰へ

予定通りクロトーネ戦の帯同メンバーには名を連ねるようです。

Gazzetta

ベルナルデスキとサンドロは月曜日からチーム練習に合流する。クロトーネ戦ではピルロの選択肢のひとつに入る事になるだろう。

 

こうなって来ると左はゴロー、ドンキー、そしてヒゲダンの3人で回す事ができるので、クアマンは心置きなく右で起用する事ができますね。ローマ戦の左ウィングバック起用は、「チンピラーロの右サイドバック」と同じように「クアマン、幻の左」となりそうですね。いや、なってくれ。

 

 

マッケニー、車を買う

どうでもいいんですけど、池崎がイタリアで車を購入したようです。

「スポーツカーで、いえぇぇぇぇぇえええええい!」ですね。期待通りです。

 

 

まとめ

ナポリ戦の裁定に関しては何とも言えませんが(下記のYouTube動画見てね)、ここで会長がドドンと前面に出て来るのは何ともイタリアらしいな、って思いますね。

 

何ともイタリアらいしいですよね。

 

🆕ユベントス・ライフ~暮らしの側にユベントスを~

【最新のJuveTube動画🎥】

先日開催させて頂いたアンケートに付いたコメントも取り上げていまーす😎