【イスコが来たらブルブルするよね】最近のユベントスまとめ(2019年5月29日号)

最近のユベントスまとめ(2019年5月29日号)

[TuttoJuve]アッレグリが去ったユベントスだが、いまだにイスコを追っている。今夏に移籍金6000万ユーロを連れて来たいユベントスに対して、レアル・マドリーは8000万ユーロを要求する。

 

イスコの噂はずっと出ていて、どうやらそれは「アッレグリの意向」ではなく「ユーべ幹部の意向」だっと言う事か。ここまで来たら新監督次第って部分もあるんだろうけど、中盤3枚だと仮定して「イスコ、ピャニッチ、ラムジー」なんて震えるし、トップ下採用の5枚の場合は「イスコ、エムレ・ジャン、ピャニッチ、ラムジー、そしてトップ下にディバラ」だったらファンタスティック過ぎて膝から崩れ落ちるな。えっ「誰が守備するんだ」だって?知るかっ!

 

選手の愛称が分からない方はこちらを参照→(選手名鑑愛称説明逆引き選手名鑑)


 

[Romeo Agresti]ユベントスはサッスオーロに所属するセンターバック『デミラル』獲得に近づいている。移籍金は1500万ユーロで契約期間は5年になる見込みである。

 

[アルデルワイレルト]‘’ここ数年同じ事を言っているが、今も昔も考えているのは素晴らしい時期を過ごさせてくれているトッテナムの事だけだ。契約もまだ1年残っているし、私はチームに残りたいと考えている。‘’

 

[NicoSchira]ペリンはユーロ2020に向けて継続的に出場できる環境を求めており、移籍先の有力候補にローマの名前が挙がっている。

 

[SKY]ユベントスからボローニャに期限付き移籍しているオルソリーニに関して、ボローニャは1500万ユーロで選手を買い取るだろう。

 

[Diario de Manha]ユベントス、マンチェスタ・ユナイテッドが獲得を目指しているジョアン・フェリックスに関して、リーガ・エスパニョーラのアトレティコ・マドリッドも獲得レースに参戦し、すでに8000万ユーロの移籍金を提示したと言われている。

 

[Momblano]明日、BAKUで行われるヨーロッパ・リーグ決勝にアニェッリは現れるが、それはサッリと会談を持つ為ではない。

[La Stampa]明日、アニェッリはヨーロッパ・リーグ決勝を見る為にBAKUを訪れ、そしてサッリと会談を持つだろう。

 

[サッリ]‘’私がユベントスの新監督候補だって?いま一番考えなくてはならないのは(ヨーロッパ・リーグ)ファイナルの事だ。それに私とチェルシーの間にはまだ2年契約が残っており、それを全うする事が最優先と言えるだろう。とにかく、いまはファイナル以外の事は考える事ができない。‘’

 

[RAC1]バルベルデ監督が解任された場合、バルセロナの新監督候補にはクーマン、ロベルト・マルティネス、エメリ、そしてユベントスを離れたばかりのアッレグリの名前が挙がるだろう。

 

[Libero]コンテはインテルの監督に就任する。それは早ければ金曜日に発表されるだろう。

 

[クロップ]‘’私の将来に関して様々な噂が出ていてその内の一つがユベントスの監督就任のようだが、私が言えるのは「それはバカげた話だ」と言う事だ。‘’

 

[Momblano] 来シーズン、ユベントススタジアムでのチケットは更に値上がりするようだ。

 

 

まとめ

・まぁぶっちゃけイスコの可能性は超絶低いんで「ドキドキ・ワクワク・アイテム」だと割り切ったとして、サッスオーロのデミラルは話が現実味が高そう。モチのロン知らない選手だったんで、ダイジェストを見てみたところ結構ガッツ溢れるファイター派である事が判明し、編集長的には一気にカモン・ベイビー状態に。更にロメロまで獲れば、新シーズンは『デミラル&ロメロのハードタッカーコンビ』が見られる可能性も。ただ、ふたりとも足元なさそうだけどそれはご愛敬。・ジョアン・フェリックスって信憑性が高くないけど地味ーーーに噂が続いてるよね。こんだけビッグクラブが狙ってるんで良い選手なんだろうけど移籍金もお高いんで、「よーく考えよー、お金は大事だよー by アフラック」と言う事で、悪いこと言わないからセンターバックにお金使いましょ。・クロップがユーべ行きの噂を一蹴したけど、そりゃそうだろ。いまのリバプールからいまのユーべに来る理由が見当たらんわ。まぁ一瞬とは言え希望の光を見せてくれて楽しめたわ。ありがとさん。・そんでやっぱりサッリ@北区なの?明日の朝4時にヨーロッパ・リーグ決勝があって、ほんとのほんとにそれが終われば一気に監督人事が加速して一気にドッカーンって感じで発表される可能性あるよね。月ユベ的にはオモローなんでいいんだけど、超絶反対している人の方が多い感じ。発表される前に投票やろうかしら。・最後にヒロシがバルセロナの新監督候補だって。バルサのポゼッションサッカーとは超絶真逆の監督だけど、なったらなったで客観的には面白いけどね。ただ、取り合えず愛弟子風味のユッティだけは持って行くなよ。

 

メリフ・デミラルは21歳のトルコ国籍のディフェンダーで、今シーズンの冬のマーケットでサッスオーロに移籍。たぶんサッスオーロが獲得に費やした移籍金が700万ユーロで、今回ユーべが提示する金額が1500万ユーロ。いい商売するよねー。