マンチェスター・ユナイテッド、「アッレグリ監督誕生」間近か!

マンチェスター・ユナイテッド、「アッレグリ監督誕生」間近か!

『マンチェスター・ユナイテッドは‘’アッレグリ監督誕生‘’の時が近づいているかもしれない』

 

TuttoSportによると、現在のポジションに大きな不満を感じているマンチェスター・ユナイテッドは、スールシャールを早々に解任してアッレグリを招聘するだろう、と伝えております。

 


 

先日の記事でもお伝えした通り、開幕ダッシュに失敗したユナイテッドは、第8節を終えた時点で『2勝3敗3分』の勝ち点9で11位。チームフロント陣が大鉈を振ってもおかしくない状況であり、そして「アッレグリがユナイテッドの監督に就いた場合、現在ユベントスで余剰人員とされているマンジュキッチとエムレ・ジャンの獲得を要求するのではないか」とまで元記事には加えられております。

マンジュキッチはアッレグリに再度「魂」を預ける事になるのか!?

 

『エムレ・ジャン』と言う変幻自在の飛び道具は、アッレグリに戦術の幅をもたらす事は間違いない。

 

 

昨シーズン途中、モウリーニョの下でチーム内に不協和音が響き渡り、ともすれば「崩壊」寸前だったユナイテッドを立て直して「救世主」となったスールシャールでしたが、今シーズンは一転して「更迭候補」として名前が挙がる事になりました。そして『アッレグリがフリー』と言う事実が、それを後押ししている可能性は否めません。

 

当初は『ゴシップの類』とも考えられていたアッレグリのユナイテッド監督就任に関して、このインターナショナルウィークの間に『現実味を帯びて来たと』言って間違いないでしょう。

 

アッレグリがオールドトラッフォードの地に立つ日は近いのか。その動向に注目したいと思います。

 

 

まとめ

幾つかのニュースサイトなんかを眺めていると、一気に現実味を帯びて来た感じで、インターナショナル・ウィーク明けにホームで迎える‘’リバプール戦‘’の結果次第では、その翌日には『アッレグリ新監督誕生』なんて記事を目にするんじゃないかとも思っている。そして、ユナイテッドファンには申し訳ないんだけど、今の状況でいくらホームとは言え、国内リーグ8戦全勝のリバプールを打ち負かせるだけの力がユナイテッドにあるとも思えないのよね。なんとなーくだけど、3点差くらい付けられて完敗しそうな予感。。。いや、ほんとユナイテッドファンの方が万が一にも読んでいたらごめんなさい。

 

そんでもってアッレグリ・ヒロシが監督に就いたならば、布袋と退場ナスを上手く配置して、ユナイテッドを再生しちゃいそうな気もするのよね。くそ面白くないサッカーで。でも勝ち点は積み重ねて。

 

そしたら見るな、ユナイテッドの試合を。

 

あの変態采配をまた見たいし。

 

あのハニカム笑顔をまた見たいし。

 

あのジャケット使うダンスをまた見たいし。