アッレグリはエブラを連れてユナイテッドへ?

アッレグリはエブラを連れてユナイテッドへ?

元ユベントスのアッレグリは、パトリス・エヴラをコーチに従えて、マンチェスター・ユナイテッドの監督に就任する可能性がある。

 

イギリスのDaily Mailがそのように伝えております。

 


 

今シーズン、スールシャール監督の下で2シーズン目を迎えるマンチェスター・ユナイテッドですが、現在『2勝3敗3分の勝ち点9』と、すでに首位から実に15ポイント離された11位に低迷。スパーズ同様に早々に「監督交代」が囁かれています。

※昨シーズン途中から指揮を執り、ユナイテッドに息を吹き込んだスールシャールだったが、今シーズンは厳しい局面に立たされている…

 

そこで名前が挙がったのが、現在フリーのアッレグリ。しかし、アッレグリに関しては他所でも候補に挙がっているように、開幕ダッシュに失敗したチームが‘’名将‘’に白羽の矢を立てるのは分かるものの、ではなぜそこにエブラの名前が?

これには実は『噂の根源』となるものがあり、エブラが先日トッテナム対バイエルンの試合を観戦した際、隣に座ったアッレグリが写った写真と共に、このようなコメントを残した事が起因と言われております。

『こんなに素晴らしい仲間と観戦できるなんて俺はハッピーだね。お互いが持っている知識を分け合い、そしてアドバイスをし合う。我々2人の未来は明るいものになるに違いないよ』

 

マンチェスター・ユナイテッドでのプレー経験を持ち、そしてユベントスではアッレグリの下でもプレーしたエブラの言葉ではありますが、それとこれを結びつけるには余りにも???と言う感じはしますが、、、結末はいかに。

 

 

まとめ

ぶっちゃけこんなの無いんだけど、それでも記事として取り上げたのは、単に『面白いから』。アッレグリがエブラと試合を見ていて、そこに2人の友情とリスペクトを感じるコメントを添えただけでこれでしょ。全てが憶測で、ほんと『The ゴシップ』て感じで素敵だよね。編集長、こんな感じのニュース、平和な感じがして大好き。

そう言えば少し前にチンピラーロがマルキジオとバルザーリ と一緒にディナーをしている写真がSNSにアップされていて、それを見た月ユベ毒者さんが『チンピラーロがタダ飯にありついている』て書いてあったのを見て、心の底からリスペクトしたのを覚えてる。でもこれは憶測じゃなくて、真実なんだろうけど。。。

スポルティングを仮病で欠場していた時の画像ですね。。。