「マンチェスター・ユナイテッドがディバラに接触!?」の噂

「マンチェスター・ユナイテッドがディバラに接触!?」の噂

選手の愛称が分からない方はこちらを参照→(選手名鑑愛称説明逆引き選手名鑑)

 

今日もお馴染みのFootball Italiaから(英語だから訳しやすいのよね)。

 

Paulo Dybala is currently on a little holiday in England, and Calciomercato claim Man Utd have used this opportunity to get in touch with him.Man Utd made a first approach to him in a potential €85 million transfer.

 

どう言う事かと言いますと、怪我をしたからなのか次のローマ戦までのオフを使ってなのかは分かりませんが、キュンが休暇を使ってロンドンにいるのはご存知の方も多いはず。

「カンセロのディフェンスくらいロンドンは寒いよ~」とコメント付きです。

 

 

そんなキュンがロンドンにいる間にマン連が、「こっちのメシはまずいけど、待遇はいいぞ」と接触したとかしないとか言われているようです。

 

今シーズンはモウリーニョ体制で崩壊寸前まで行ったチームをスールシャールが立て直したものの、先日行われたバタースフィールドとの一戦に引き分けチャンピオンズ・リーグ出場権を失ったマン連。ポグバやアレクシス・サンチェスと言った選手の移籍も噂される中で、キュンの獲得はチームにとっても、そしてファンに対しても大きなインパクトを与える事は間違いありません。

 

 

とは言え、「イギリスでオフを取っているからマンチェスター・ユナイテッドが接触した」だなんて、「ルガーニが英語を勉強しているから、チェルシーへの移籍濃厚」や「マルキジオと一緒にレストランにいたから、チンピラーロがタダ飯にあやかっていた」と同じくらいのレベルの噂話ではありますが、何が起こってもおかしくないのが今のサッカー界であり、油断はなりません。

 

ヒロシの続投や補強選手の行方に左右される部分もあるとは思いますが、月刊ユベントスでは引き続きキュンにまつわる噂に耳を傾け、そして噂程度でもじゃんじゃか記事にして行きたいと思います!

 

 

Forza キュン!

 

 


 

確かにタダ飯っぽい顔してるんだよね…