2017年9月19日の月刊ユベントスNEWS

2017年9月19日の月刊ユベントスNEWS

くっついたら出る物も出ないが

バルセロナ戦でケツが割れて戦線離脱している尻王ですが、剥離尻割の可能性があり、その際は割れ目をくっつける治療に1ヶ月以上要する模様。

『元気な』の意味がよー分からんが

加入が発表されてから1度もベンチ入りすらしていない事から、月ユベ編集部内でも『幻のハゲ頭』の扱いになりつつあるピヨ太郎ですが、チームトレーニングに合流しており、水曜日のフィオレンティーナ戦では元気なハゲ頭を見せてくれる模様。

いたな、こんなひと

水曜日のフィオレンティーナ戦の主審が、ダニエレ・ドベーリと発表になりました。

 

 

この主審どこかで見た事あるなー、と思ったら、ミスター・マッスルでした。笑っていいとも!終了を受けて、イタリアに渡ってサッカーの審判になっていたんですね。

 

 

 

 

もはや、記事を書いてる本人も着地点を見失いました。