ユベントス、マッケニーを交換要員として"アストン・ヴィラの中心選手"ドウグラス・ルイスを獲得か!しかし移籍金は…



 

【JuveFC.com】

ウェストン・マッケニーは、2025年にユベントスとの契約が満了しますが、現段階ではまだ契約延長について合意していません。

これは彼にとってアリアンツ・スタジアムでの最後の夏となる可能性があり、報道によれば彼はユベントスが別のミッドフィールダーを獲得するのを助けるための「資金源」として使用される可能性があります。

ビアンコネリは、新しいミッドフィールダーをチームに加えるために新たな選手を探しており、アストン・ヴィラのドウグラス・ルイスに興味を示しています。

 

 

このブラジル人選手は、マンチェスター・ユナイテッドやチェルシーなどを抑えてアストン・ヴィラをチャンピオンズリーグに導きました。

ユベントスは彼に対して長年にわたって興味を持っており、Calciomercato.comの報告では、両クラブが今や選手の交換を検討する可能性があるとされています。

この報告によれば、ウェストン・マッケニーがプレミアリーグに送られ、ユベントスがルイスをアリアンツ・スタジアムに引き入れる提案の一部として検討されると述べています。

 

↓↓↓編集長ミツの一言は次のページへ↓↓↓