ユベントスがアッレグリ解任を発表!その理由は…



 

【JuveFC.com】

ユベントスはシーズン終了前にマックス・アッレグリを解任する事を発表しました。

アッレグリがシーズン終了時にクラブを去ることは長らく明らかでしたが、ユベントスは当初、シーズンが終了するまで待つ予定でした。

最近の数週間、アッレグリは特にクリスティアーノ・ジュントーリと対立した後、クラブでますます孤立を感じていました。

これらの問題にもかかわらず、アッレグリはコッパ・イタリアを制し、チームのチャンピオンズリーグ出場権を確保することに成功しました。

 

 

しかし、これらの目標を達成する前に、彼の運命は既に決まっていました。転換点はコッパ・イタリア決勝戦で訪れ、ユベントスはアッレグリの行動に不満を露わにしました。

この行動がクラブを彼の早期離脱に促しました。ユベントスはその後、アッレグリの決勝戦での行動がクラブの基準に合わなかったため、彼との関係を予定よりも早く終了させることを決定したと説明しました。

クラブは自社ウェブサイトで次のように書いています。

「ユベントスは、マッシミリアーノ・アッレグリを男子トップチームの監督の職から解任することを発表します。

解雇の理由は、クラブがユベントスの価値観とそれを代表する者が持つべき行動と矛盾すると見なした、コッパ・イタリア決勝戦中およびその後の特定の行動に起因します。

2014年に始まり、2021年に再開され、直近の3シーズンを共にした後、イタリアカップ決勝でタイトルを獲得した後、共同作業の期間が終了します。

クラブはマッシミリアーノ・アッレグリの将来の活動での成功を祈ります。」

 

↓↓↓編集長ミツの一言は次のページへ↓↓↓