ユベントス、今シーズン限りでローマとの契約が満了となるスピナッツォーラの"再獲得"を検討か!



 

【JuveFC.com】

レオナルド・スピナッツォーラは、ASローマとの契約が終了間近であるため、ユベントスの獲得リストに残っています。

この左サイドバックは2018-19シーズンからローマに加入し、長年に渡り彼らにとって重要な選手として考えられています。

昨シーズンは契約延長が期待されていましたが、実現せず、ジョセ・モウリーニョの下でローマを去る方向に向かっているように見えました。

しかし、ダニエレ・デ・ロッシがローマ監督に就任して以来、状況が変わり、現在の監督はスピナッツォーラを残留させたいと考えています。

 

 

ユベントスは状況を注視しており、彼の契約が今シーズン終了時に切れる際に、彼をフリートランスファーでスカッドに加えることを期待しています。

アレックス・サンドロを今シーズン終了時に解放する予定であるため、彼らは新たな左サイドバックを市場で探しています。

印象的なプロフィールを持つスピナッツォーラは、ユベントスのトップターゲットのままです。

TuttoJUVEの報告によると、ビアンコネリは彼を今シーズン終了時にスカッドに加えたいと熱望しています。

 

↓↓↓編集長ミツの一言は次のページへ↓↓↓