【mini NEWS】ファジョーリに続く新たな違法賭博行為が発覚か!イタリア代表2名が当局から尋問を受けることに。その選手は…

 

【Fabrizio Romano】

ニコロ・ザニオーロとサンドロ・トナーリが、当局から尋問を受けていることが明らかになりました。

これは、違法賭博に関与した可能性があるとして告発された後に起こりました。

アストン・ヴィラとニューカッスルの選手たちは警察に相談した後、イタリアのトレーニングキャンプを離れています。

 

 

ユベントスを揺るがしたファジョリーの違法賭博問題。

それに追随する形でザニオーロとトナーリという、イタリア人若手有望株が当局から尋問を受けることになったようですが、編集長的には「これは他の選手も続いてしまうのではないか」という懸念が生じています。

まぁ、八百長とかいう話ではなさそうなので、カルチョスキャンダルの時のような発展はないと思いますが、対象となる選手の数が増える可能性は十分にあり。

それこそイタリア代表の土台を揺るがす問題にもなりかねませんので、今後どこまでこの話が広がって行くのか、注目したいと思います。

とりあえず、ユベントスの他の若手選手たちは脱衣マージャンでワイワイガヤガヤムラムラしているくらいなので、大丈夫だとは思いますが…。

 


(記事終わり)


【最新のユベントスマガジン】


ダニーロ不在の穴を埋めるのは?

View Results

読み込み中 ... 読み込み中 ...