【mini NEWS】トリノ戦でセリエA初ゴールを記録のガッティ、ユベントスとの契約を2028年まで延長へ

 

Nicolo Schiraによると、トリノ戦で先制ゴールを決めたガッティに関して、ユベントスは2028年まで契約を更新する準備を進めており、年俸も現在手にしている100万ユーロから140万ユーロに昇給する模様。

 

 

 

サッスオーロ戦でのタイガーショット、そしてトリノ戦での貴重な先制弾。

右足でも頭でも、そして自軍ゴールにも相手ゴールにも決められる多様さが、ユベントス首脳陣に評価されたのかもしれませんね!

 

 

Forza ガッツさん!

上記はサッスオーロ戦で決めたタイガーショットのシーンです。


(記事終わり)


【最新のユベントスマガジン】


ダニーロ不在の穴を埋めるのは?

View Results

読み込み中 ... 読み込み中 ...