ユベントスFDジュントーリ「契約更新については全ての選手と話をしている。スーレの将来については…」

 

 

 

 

【JuveFC.com】

ユベントスのフットボールディレクター、クリスティアーノ・ジュントーリは、Gran Gala del Calcioイベントに出席中、クラブの今後の計画について報道陣に語りました。

1月の移籍市場が迫る中、ユベントスは特にミッドフィールドに関連して多くの選手とリンクされています。

ジュントーリは冬の補強を明示的には否定しませんでしたが、クラブは現時点でのスカッドを維持し、現在の財政状況を考慮する必要があると強調しました。つまり、シーズン中に大金を使うつもりはないとのことです。

一方で、契約の更新については進行中であることを確認しています。

ジュントーリはSky Sport Italiaとのインタビューで、次のように述べました。

「契約更新について、私たちは全選手と話をしています。」

「次に誰が契約を更新するかはまだ確定していませんが、このグループが将来も続くことは確信しています。その間、プロジェクトの持続可能性と競争力を維持することが必要です。そのためには、後で訪れる機会に非常に注意を払わなければなりません。」

「現時点では、私たちは自分たちの選手のことを考えています。 ニコルッシやイリングのようにあまり出場していないが非常に良い選手が何人もいます。彼らには、チームを助けてもらう予定です。」

ジュントーリはまた、今シーズンの初めから輝いているマティアス・スーレの未来についても語りました。アルゼンチン人はフロジノーネでローンで過ごしていますが、夏にユベントスに戻ります。

「スーレは非常に良い選手で、うまくやっています。彼の台頭は、私たちが描いたプロジェクトが良い成果をもたらしていることを証明しています。将来についてはまだわかりませんが、彼がユベントスでプレーすることを願っています。」

 

(JuveFC.comここまで)


 

 

 

【編集長ミツひと言】

 

 

今シーズン、ユベントスのフットボールディレクターに就任したジュンちゃん。

ポヌッチに戦力外を通告したり、ポヌオに戦力外を通告したり、偽ッチに戦力外を通告したり、まずは人員整理の部分に手をつけてきましたが、ぼちぼちと獲得ならびに契約更新で存在感を示して来そうなYOKA-Nでございます。

そして今回のインタビューでは「契約更新」が前面に出ていますが、獲得についてジュンちゃんが水面化で動いていないとは思えず。特にミッドフィルダーについては補強必須であることは間違いなく、「何人かの選手とすでにコンタクトを取っているのではないか」との憶測が高まります。

ここから契約更新、そして冬の市場での選手獲得に向けて忙しい時間が続きますが、ジュンちゃんにおかれましては布施明に似ているので、「疲れを知らない子どものように」頑張って頂きたいと存じます。

 

 


(記事終わり)


【最新のユベントスマガジン】


ダニーロ不在の穴を埋めるのは?

View Results

読み込み中 ... 読み込み中 ...