【Majiニュース】移籍期限ギリギリ、サウジのクラブがポグバに接触!?破格の条件が届いた場合は…。



ユーべとセリエAのニュースを読むなら
ユベントス速報セリエA速報


 

 

 

 

【JuveFC.com】

ポール・ポグバは、昨シーズンは怪我に苦しんだ後、今シーズンはユベントスにより大きく貢献することを決意しています。

このフランス人ミッドフィールダーは前シーズン初めにフリートランスファーでクラブに加入し、ユベントスはトップ選手の一人を獲得したことで、大きな期待を寄せていました。

しかし、そのシーズン中のポグバのプレー時間は怪我の影響で大幅に制限され、ピッチに立っていたのはわずか数分でした。

レオナルド・ボヌッチなど、見捨てられた他の選手とは異なり、ユベントスは怪我の問題があるにもかかわらず、ポグバを引き留めることを選択しました。

まだ完全に回復していないものの、日曜日のボローニャ戦ではなんとか今シーズン初出場を果たしました。

ビアンコネリは今シーズンをよりスムーズに進めたいと考えており、ポグバには極めて重要な役割を果たすことが期待されています。

しかし、サウジアラビア側がフランス人ミッドフィールダーの活躍に興味を示しているとの報道もあります。

彼はその地域からのオファーを少なくとも1つは断り、ユベントスに残りたいという願望を表明していますが、破格のオファーに抵抗するのは難しいかもしれないという指摘もあります。

Calciomercato.comの報道によると、ポグバはクラブ退団を検討する可能性のある魅力的なオファーを受ける可能性があるということです。

 

(JuveFC.comここまで)


 

 

 

 

 

【編集長ミツひと言】

まぁ、ないっしょ。

 

恐らく開幕前にサウジからピコ太郎に破格のオファーが届いていて、それを断っていたのは間違いなさそう。

それを(声を掛けて来ているクラブは違えども)このタイミングで受け入れる理由が見つかりませんし、もしユベントスがピコ太郎を某坊主同様に村八分にするなら別ですが、ボローニャ戦でも起用していますし、何よりピコ太郎は今シーズンのユベントスにおける目玉補強選手。

ここでピコ太郎が抜けるようなことがあれば、ユベントスは昨シーズン同様に、また「ドーンと蹴って、ダダダダーと走って、ボールをロストしたら気合と根性で戻って」のサッカーが続いて勝てなくなります。

 

何にしても

 

 

ダメ、ピコ太郎、放出、ゼッタイ

 

 

でございます。

 

って優香、ぶっちゃけですが、昨シーズンの時給が破格の300万ユーロなんで、今シーズンはその分くらいは働いてもらわないと、こっちも納得しませんわ。活躍よろピコ。


(記事終わり)


ユーべとセリエAのニュースを読むなら
ユベントス速報セリエA速報


【最新のユベントスマガジン】


ダニーロ不在の穴を埋めるのは?

View Results

読み込み中 ... 読み込み中 ...