【Majiニュース】今シーズンの処遇が決まらぬロベッラにモンツァが再レンタルを打診か!更に買い取りオプションも…

 

 

 

 

【JuveFC.com】

昨シーズン、レンタル先のモンツァで好パフォーマンスを見せたニコロ・ロベッラが、ユベントスに復帰しました。

レンタル期間は成功を収めたものの、ロベッラはジェノアから加入して以来、まだビアンコネリでフルシーズンを戦っておらず、更に負傷によりアメリカツアーを途中で離脱しました。

ロベッラのユベントスでの当面の将来については憶測が飛び交っています。

一部の報道では、クラブがファビオ・ミレッティをレンタルで放出した上で、ロベッラを引き留める意向であると示唆されていますが、最終的な決定には至っていません。

モンツァはレンタル期間中のロベッラの貢献に感銘を受け、再びレンタルで彼を確保する意向を持っていると伝えられています。

TuttoJUVEの報道によると、同クラブは近い将来にロベッラ獲得を目指して、ユベントスにアプローチする準備を進めているようです。

モンツァの目的は、ロベッラをレンタルで獲得するだけでなく、買い取りオプションを付けて、将来的にイタリア人ミッドフィルダーをチームの正式な一員と迎えることも念頭に置いています。

議論が展開されるにつれ、ロベッラがレンタルでモンツァに復帰する可能性は、彼が以前の任期中に与えた影響と成功を示しており、有望な若い才能としての彼の継続的な成長に対する関心を強調しています。

 

(JuveFC.comここまで)


 

 

 

 

 

【編集長ミツひと言】

まぁ、「レンタルはあっても完全移籍はありえへん」ですし、それこそ「ここでロベッラを売却したら、ユベントスも終わりやねん」でしょうね。

なんで関西弁かは分かりませんが。

何にしてもロベッラが今シーズンのスカッドに残るかどうかは未知数であり、頓挫したとはいえ、ここ最近ではケシエやトーマス・パーティ獲得の噂もあがっており、ユベントスが新たなミッドフィルダーを探しているのは明らか。

ロベッラーノとしても、油断できない状況であることは間違いありません。

ぶっちゃけ編集長としては、ミリサビクラスを獲れるのであればロベッラ放出もアリでしたが、それ以外の小者に毛が生えた程度の選手を補強するのであれば、圧倒的にロベッラ残留希望。

何にしても、夏のマーケットで噂にあがる選手の名前にも注目したいと思います。

 

でも、ロベッラファンを指して「ロベッラーノ」っていうんですかね。知らんけど。いや、たぶん言わんだろうけど。



(記事終わり)


ヴラホビッチの働きには満足?それとも不満?

View Results

読み込み中 ... 読み込み中 ...