【Miniニュース】今シーズン戦力外が噂されるサンドロ、サウジのアル・ヒラルが獲得を打診か!

 

 

 

 

【JuveFC.com】

サウジアラビアのアル・ヒラルが、この移籍期間中にユベントスからアレックス・サンドロの獲得に興味を示していると、TuttoJUVEが報じました。

このブラジル人左サイドバックは、ユベントスが手放すことに前向きな選手の一人であり、移籍市場にリストアップされています。

以前の報道では、ユベントスがシーズン初めに自動更新を獲得したサンドロとの契約を、解除するつもりであることが示唆されていました。

しかし、アル・ヒラルが彼に興味を示しているため、ユベントスは同選手の潜在的な求婚者を見つけることに喜んでいるかもしれません。

サンドロのユベントスでの将来は保証されておらず、逆にクラブを変えてアル・ヒラルとの長期契約を確保するまたとないチャンスとなるため、移籍に前向きになる可能性があります。

サウジアラビアのクラブから寄せられた関心は、彼に新たな章を開くキッカケを与える可能性があります。

 

(JuveFC.comここまで)


 

 

 

 

 

【編集長ミツひと言】

これはヒジョーにビミョー。

本音でいえば「ボチボチとウシジマくんの時代も終わりだよなー」と思いつつも、ポヌに続いてウッシーまで抜けるとなると、ユベントスのセンターバックが回らないことは明らか。

そして最終的には怪我だとかなんとかで、今シーズンも引き続き「オジーロ(42)、ポヌッチ(36)、ウシジマくん(32)」のオッサンズ・ラブがスタメンに名を連ねている気もしますが。


(記事終わり)


【最新のユベントスマガジン】


ダニーロ不在の穴を埋めるのは?

View Results

読み込み中 ... 読み込み中 ...