【Miniニュース】ラビオとパレデスが退団濃厚のユベントス、ミッドフィルダーの補強は無くポグバ復帰に期待か!

 

 

 

 

【JuveFC.com】

ユベントスは来季に向けて数名のミッドフィールダー獲得の噂が浮上しており、逆に何人かの選手がそのポジションから離れることが予想されています。

エイドリアン・ラビオとレアンドロ・パレデスは、関係者双方に心変わりがない限り、クラブを離れることになると報じられています。

ユベントスは中盤を強化したいと考えているものの、そのポジションで注目を集める選手を獲得しないかもしれません。

ダヴィデ・フラッテシやセルゲイ・ミリンコヴィッチ=サヴィッチのような選手との噂があるにもかかわらず、Tuttomercatowebは、ビアンコネリがポール・ポグバに期待していることを示唆しています。

フランス人ミッドフィルダーは怪我の影響により、十分な時間をプレーすることが出来ずに、困難なシーズンを過ごしました。

しかし、ユベントスはポグバが次のシーズンで力強い復帰を果たしてくれるだろうと楽観視しています。

ビアンコネリは彼との契約に多額の金額を費やした代わりに、中盤で活用すべき重要な選手とみなしています。

 

(JuveFC.comここまで)


 

 

 

 

【編集長ミツひと言】

まずはラビちゃんの処遇ですが、大方の予想通りチームを離れたとしても、ピコ太郎がフルでシフトに入ることが出来れば、問題ないっちゃー問題なし。

若頭の穴は、ロベッラか小峠で埋まるでしょうし。

ただ、その上でミリサビあたりが加入してくれたら最高なんですけどね。

モチのロン、ローテーションが前提にはなりますが、もし今シーズン同様に3-5-2を基本とした時、ミッドフィルダーが

 

 

ゴルゴ、ピコ太郎、出来杉くん、ミリサビ、キー坊

 

 

なんて並びになったら、欧州の舞台でも十分に戦えるんじゃないかと思います。

 

まぁ、来シーズンは欧州から追い出されるけど。


(記事終わり)


【最新のユベントスマガジン】


ダニーロ不在の穴を埋めるのは?

View Results

読み込み中 ... 読み込み中 ...