【NEWSまとめ読み】ロヴェッラ、ガッティ、スーレ、ミレッティ。来シーズンに向けてトップチームに定着する若手選手は…ほか

若手選手

Giovanni Albanese

来シーズンに向けて、ロベッラ(20)とガッティ(23)がコンティナッサに到着するのに合わせて、スーレとミレッティもトップチームに昇格する可能性がある。

 

キュン、ロボ、そしてゴローの退団が決まり、更にスネ夫とアラレの去就も不確定な状況において、若手選手の成長がユベントスにとって「補強」となりうる事、更にいえば若手が台頭して来ないとチームがにっちもさっちも行かなくなりかねません。

若手枠で言えば、ここにファジョーリ(21)、ドラグシン(20)、デ・ウィンター(19)、ユッティ(永遠のピーターパン)辺りの選手が躍動する事にも期待しています。

 

 

ベルナルデスキ

ベルナルデスキ to DAZN

「素晴らしい5年間を過ごしました。本日、チームメイト、コーチ陣、監督、スタッフ、経営陣に別れの挨拶をしてきました。ユベントスは心のホームです。感謝の言葉しかありません。」

「まだチームからは正式に「退団」が報じられてはいないものの、ゴロちゃんの口からチームを離れる事が発せられました。」

 

双方譲らなかったのが「年俸」って事で、編集長的には「なんだかなー(by 阿藤快)」な思いはありますが、「よーく考えよー、お金は大事だよー」ではありますし、「同情するなら金をくれ」でもありますので、ここは潔く「しゃーない!」の精神で、気持ちよくゴロちゃんを送り出してあげたいと考えています。

 

 

キーン&ペッレグリーニ

Giovanni Albanese

モイズ・キーンとルカ・ペッレグリーニはユベントスから離れる事を望んでいる

両選手ともに出場機会を求めているようだ。

 

今シーズン、アラレは42試合したもののそのほとんどが途中出場であり、CLグループステージの登録メンバーから外れたチャラ男は21試合。ともに満足のいくものではなかった事は、容易に想像が付きます。

アラレについてはスネ夫の処遇がまだ定まらない中、そしてチャラ男については何気にユッティの契約延長が決まっていない中、それぞれヒロシがこの両選手をどう捉えているのか。考えた所で全く分からない事は承知の上で、ハゲ頭の考えている事を予想してみようと思います。

 

 

アルトゥール

Giovanni Albanese

アルトゥールの移籍は確実視されている。

ブラジル人ミッドフィルダーはスタメンで出場できるチームへの移籍を希望している。

 

今シーズン開幕前に受けた、膝の石灰ナンジャラカンジャラの手術の影響により出遅れた感はあったものの、それでも出場31試合(うちスタメン16試合)はなんとも寂しいもの。

アーセナルが強い関心を寄せているとも耳にしていますので、もし移籍が実現するとなれば「Mr.ビーン」を排出した国で、少しは笑う事を覚えて頂きたいと思います。

 

 

デ・リフト

Nicolo Schira

ユベントスはデ・リフトとの契約交渉に臨んでおり、2025年または2026年までの延長を打診している。

しかし、契約解除条項は現行の1億2500万ユーロから、7000万ユーロ〜8000万ユーロに下がる事になるだろう。

 

現在のフトシの契約は2024年6月まで。満了まではもう少し時間はあるものの、ユベントスとしては少しでも早く契約を延長して、囲っておきたい所。

って優香、今シーズン限りで契約満了となる5選手のうち、ユッティだけちんちんぶらぶら宙ぶらりん状態なのですが、首脳陣は存在を忘れてしまったんですかね。このままだとプー太郎になっちゃうんですが…。

 

 

ディ・マリア

Di Maria to ESPN

「ユベントス移籍が決まったか?NoだよNo(笑)。まだ時間はあるし、今後の事はじっくり考えてみるよ。」

「それにボク1人で決める事はできないし、まずは妻と2人の子供の幸せを考えなくてはならないだろうね。」

 

PSG退団が発表されたディ・マリア。34歳と言う年齢を鑑みると、ヨーロッパのトップで活躍できるのはあとる1年か2年か。

一部では「新旧交代を進めるユベントスにベテランを入れるべきなのか」と言う声もあがりますが、むしろ今シーズンはパタパタママ感が残ったユベントス攻撃陣に、落ち着きをもたらせてくれるのではないかと期待します。

って優香、アタッカー陣はこぞっていなくなっちゃう可能性もあるし。ぴえん…。

 

 

ポグバ

Gazzetta

ポール・ポグバは今週の早いタイミングでユベントス移籍を発表するだろう。

契約期間は3年で年俸750万€(+ボーナス)。背番号については10番が空く事になり、ユベントスはそれをポグバに預けたいと考えている。

 

報道を見る限り、ポグバのユベントス帰還は「時間の問題」と言った感じもしておりますが、さて背番号はどうなるか。

一説では「ポグバは10番ではなく6番を望んでいる」なんて事も言われているので、オジーロが6番を譲るかどうかも気になる所。いくらポグバと言えども、40歳のベテランオバちゃんパーマから背番号を奪うのは、さすがに抵抗があるんじゃないかと思いますが…。

 

 

まとめ

すみません、編集長のSNSのタイムラインにBOYの「B」の字も見かけなくなったのですが、シレッと退団が決まっているんじゃないかと、心配で心配で夜も7時間半しか眠れません。

編集長的にはポグバよりもディ・マリアよりも「ユッティの契約更新はよ!」でございます。じゃないと、MajiよりのMajiで卓球選手や釣り人やピザ職人になっちゃいそうで…。

 

 

 

 



(記事終わり)



【ユベントス写真館】

ダニーロ:「勝ったからキャバクラ行こうぜ!」、ヴィニシウス:「なんでやねん!」

【注目のユベらじ】


【最近の記事】

Thumbnail of new posts 185

: オピニオン

【Opinion】パラティーチが獲得を望んだ選手たち

  【JuveFC.com】 ファビオ・パラティーチは2010年にメン ...
Thumbnail of new posts 144

: テキストNEWS

【テキスト遅報】クラブ売却は最初の選択肢ではない

テキスト遅報       クラブ売却は最初の選択肢 ...
Thumbnail of new posts 139

: オピニオン

【Opinion】ラビオとの契約更新に向けて、あり得る裏技のひとつ

    【JuveFC.com】 アドリアン・ラビオは、ユベ ...
Thumbnail of new posts 081

: オピニオン

【Opinion】給与遅延により会計操作を行ったと言われるユベントス、その申し出を断った3選手の名前は…

    【JuveFC.com】 先週の月曜日の衝撃的な出来 ...
Thumbnail of new posts 149

: オピニオン

【Opinion】ケルビーニはパラティーチのやり方にうんざりしていた

    【JuveFC.com】 2018年に元ゼネラル・デ ...
Thumbnail of new posts 052

: オピニオン

【Opinion】デ・シリオとデ・リフトが、会計不正を証明する証拠を提出か

    【JuveFC.com】 私たちユベントスファンにと ...