【ユベントスがステキなクラブだと思う3つの理由をお伝えします】2021-22シーズン第33節 vs ボローニャ戦 マッチレビュー

ユベントス 1-1 ボローニャ

 

▶選手の愛称説明→(選手名鑑

 

早速ですが編集長、今日の試合を見て改めて「ユベントスってステキなクラブだなぁ」って思いましたので、その理由を3つ挙げさせて頂きます。

 

1:サポーターの存在

正確には分かりませんし、分かろうともしていませんが、恐らくこの試合のキャパは100%まで戻っていたと思います。チラっと見た感じだと少し空席もありましたが、それでも35000人以上は入っていた事でしょう。

この2年に渡り、観客動員数に制限が掛けられてきた中、改めてファンが作るホームの雰囲気の素晴らしさを感じましたし、何よりもチームがテッテレってるにも関わらず最後まで全力で声援を送り続ける姿に、大きな感銘を受ける事になりました。いまは簡単にイタリアに行く事は出来ませんが「また海外旅行に行けるようになれば、アリアンツで地元ファンに混じってユベントスを後押ししたい」、そんな想いが込み上げて来ています。

ぶっちゃけ不甲斐ない試合を見せられたにも関わらず、最後の最後までチームと一緒に戦う姿はまさに「Fino Alla Fineを体現している」と言って間違いないでしょう。

 

 

2:失点後に火が付く

ここから少しモードが変わるので気を付けて下さい。

前半は圧倒的にユベントスペースでありながらも得点を奪えず、恐らく一部のファンの中には「これっていつものお約束の流れですよね?」って覚悟していた方もいたと思うんですが、その期待にしっかり応えるんですから、やっぱりユベントスは一流のエンターテイメント集団ですよ。

後半7分にディフェンスラインの裏を取られて失点を喫し、その後に一気にエンジンが掛かったユベントスですが、これが「メリハリ」ですし、これが「ユベントス」ですし、これが「だからスクデット戦線から離脱すんねん」であり、最終的には「そんなユベントスってオチャメだよね」でございます。まぁ、ユッティとか揉太郎のような選手がスカッドに入っている時点で「愛すべきチーム」である事は間違いないのですが、こうやって「お約束をきっちりと体現できる」、これがユベントスの魅力だと再認識させて頂いた次第です。

 

 

3:相手が9人になってから同点に追いつく

それこそ2000年代前後ですからひと昔、いやふた昔前の話になりますが、その頃はパオロ・モンテーロって言うキングがおりまして、定期的にキングが暴れて退場になっていたので10人で試合をする時間が長かったですし、それこそ「10人なんてアタリマエ」。そして、むしろ10人になった時こそ勝っていたのが当時のユベントスでした。『10人最強ユベントス』なんてフレーズもあったほど。

(伝説の「ノールック右フック」の瞬間)

 

それとは全く逆ではあるのですが、「失点してからエンジンが掛かる」からのー「相手が9人になった途端に攻勢をかける」って、完全に「オチャメ of オチャメ」じゃないですか。「いや、それなら最初からその気概を見せてくれよ」って誰もが感じるであろう中、それをシレっと遂行して、最終的には逆転する事が出来ずに同点どまりだなんて、ファンとしては堪りませんよ。言うならば「ぶっしゃり案件」ですし、マニアックな一部のユベンティーニはお股洪水状態だったと耳にしています。

しかも相手が9人になってからの勢いって優香、やってやるぞ感って優香、なんちゅーか本中華分かりませんが、「相手の弱点を突く」とかじゃなくって、ストレートに「人数が減った所に畳みかける」って、めちゃくちゃ男らしいと思いました。

これが「イタリアの雄」であり、これが「前人未踏の9連覇を達成したチーム」であり、これが「レオナルド・ボヌッチと言う、勝手に歴史に名を刻んだ第3キャプテン風味を輩出したチーム」であります。

 

 

まとめ

まぁ、結局のところ何をお伝えしたいかと言いますと、「ユベントスってオチャメだよね」って事であり、「戦術はヴラホビッチって事なんですよね」って事であり、「アッレグリって脱ぐのが趣味だよね」であり、それはすなわち「This is Juventus!(=ボローニャに退場者が出なかったら負けてたよね」でございます!

 

 

いやー、弱い!

 

本当に弱い!

 

先週、ハイボール3杯半で翌日二日酔いになった編集長くらい弱い!

 

今朝、「休みの日に家にいると邪魔なんだけど」って嫁に言われたのに何も言い返せなかった編集長くらい弱い!

 

弱いぜユベントス!

 

 

でも、これがユベントスであり、これがオレたちの愛するユベントス。

 

 

もう

 

 

しゃーない!

 

 

しゃーないぜユベントス!

 

 

こうなったら付き合っちゃる!

 

だから次は勝ってくれ!

 

コッパのタイトルは獲ってくれ!

 

 

フィオレンティーナ戦も相手に退場者を出した上で勝利だ!

 

 

Forza Juve!

<最新のユベらじ>

【最近の記事】

Thumbnail of new posts 142

: headline

【8/12最新・ヘッドライン】マッケニーが順調に回復!開幕スタメン入りの可能性も浮上

ヘッドライン 8月12日 マッケニーが順調に回復!開幕スタメン入りの可能性も浮上 ...
Thumbnail of new posts 123

: 浅堀り考察

【朝堀り考察】開幕を直前に控えたユベントス、ディフェンスラインの補強は無し!

DiMarzio 開幕を直前に控えているユベントスだが、今後ディフェンスラインの ...
Thumbnail of new posts 121

: 日々のニュース

【NEWS】ユベントスはデパイ獲得を急いでいる

Fabrizio Romano ユベントスはメンフィス・デパイ獲得を急いでいる。 ...
Thumbnail of new posts 133

: 日々のニュース

【NEWS】ラビオ移籍が噂されるユベントス、代役にサッスオーロのフラッテシ獲得をリストアップか!

Calciomelcato.com ラビオのマンチェスター・ユナイテッド移籍が近 ...
Thumbnail of new posts 042

: トピックス

【Topics】ファジョーリ、ロベッラ、ミレッティ、ユベントスに残るのはこの2選手!

La Repubblica ファジョーリ、ロベッラ、ミレッティの3選手はアッレグ ...
Thumbnail of new posts 005

: 日々のニュース

【NEWS】アドリアン・ラビオのユナイテッド移籍合意が間近に!周辺情報まとめ

コスティッチ!コスティッチ!コスティッチ!と踊っていた隙を突かれて、ラビ彦のユナ ...