【ななめ読み】ユベントス、冬のマーケットでラカゼット獲得へ…ほか

スペツィア戦直前ですが、試合までの眠気覚ましや、ハーフタイムの箸休めに読んで頂けると嬉しいです。

「ストレスの抱えた前半と、これから迎える不安な後半との間の箸休め」になっていない事を祈ります…。

 


 

ユベントス、冬のマーケットでラカゼット獲得へ

ESPN

ユベントスはアーセナルのラカゼットに注目している。フランス人アタッカーとアーセナルの契約は今シーズン終了後までとなっており、この冬に獲得するならば支払う移籍金は小さな額で済むだろうと考えられている。

 

国内リーグは開幕から4試合で得点4と、早速『得点力不足』のレッテルを貼られているユベントス。キーちゃんと言う変態的なゴールスコアラーが抜けた事もあり、仕方ないっちゃー仕方ない部分はあるものの、しかし点を取らなきゃ勝てないのがカルチョと言うスポーツ。ユベントスが冬のマーケットでアタッカー獲得に動いたとしてもなんら不思議ではありません。

そして名前の挙がったラカゼットに関して、シーズンで25ゴール、30ゴールを決めるようなストライカーではないものの、それでも毎シーズン、コンスタントに15から20ゴールは記録。加入したならばユベントスの力になってくれることは間違いないでしょう。

ドラゴンボールもマジンガーもたどり着くところはアルファベットの最後の文字である『Z』。ユベントスもラカZを獲得して、「優勝」のふた文字に辿り着いて頂きたいと願います。

 

 

ミラン戦後、スチェスニーとラビオが口論に!

La Stampa

ミラン戦の後、ロッカールームに戻ったスチェスニーは、失点のシーン(コーナーキック)で適切なポジションを取っていなかったラビオを非難した。事は大きくなり、アッレグリが介入しなくてはならない程のものになったようだ。

 

ミラン戦で失点を喫した76分のコーナーキックのシーン。確かにコブタンはラビ彦に少し厳しめの口調で指示を出し、そして失点後にはラビ彦に向けてかは分かりませんが、大きな不満を露わにしていたのは確か。

🏨お得に宿泊!楽天トラベル🚙

そして昨日行われたスペツィア戦前日会見においてアッレグリがその件に触れていた事からも揉めたのは間違いないありません。しかし「チーム内に緊張感は走っていないし、昔は良く殴り合いの喧嘩もあったものだ」とサラっと言っていたので引きずるものではなかったようで安心しました。

まぁ、コブタンが怒る気持ちも分かりますし、むしろ勝者たるものそうでなくてはならないと思いますが、怒り続けるのも良くはありません。その後、通い付けのシャワールームで一服して気持ちを落ち着けてくれたと信じております。

 

 

バルザーリ:「アッレグリはナーバスになっている」

バルザーリ on DAZN

アッレグリは非常にナーバスになっています。ユベントスの監督に就くと言う事は、大きなプレッシャーもあるはずです。

以前、アッレグリがユベントスを指揮していた時はゴールを奪う事が難しいチームでした。彼はいまそれを取り戻そうとしています。

 

国内リーグ4試合において絶賛6失点中のユベントス。『ズタボロ』とまでは行かないまでも、90分の中ではディフェンスラインと中盤が二分される時間帯もあり、そして一旦ラインがズレると後手後手に回る時間帯もあり。「堅守が売り」と言われたユベントスは昔話になってしまうのでしょうか。

スペツィア戦ではポヌッチだけではなく、ユッティも先発候補として名前が挙がっておりますので、バルザーリの兄貴におかれましては、早め早めに「ここはユベントスだぞ!」の声を、今名前を挙げた両選手中心にお届け頂きたいと思います。えぇ、某ボーイについては、シレっとメンバー外になる可能性がありますので、それを防ぐ為にも早め早めでお願い致します。

 

 

ユベントス、デ・リフトとの契約を更新へ

TuttoSport

ユベントスは2024年6月で来れるデ・リフトとの契約について、1年間の延長を打診する方向で動いている。ライオラからは年俸の増額の話はないものの、「契約解除金を下げる事」を提案されるかもしれない。

 

数日前、オラオラが「デ・リフトは来シーズンどこで何してるか分からんよ」と口にした事により、少しばかり騒ついているユベンティーニ界隈ですが、さて無事に契約更新とばるでしょうか。

恐らくではあるものの、オラオラは1億5000万ユーロとも言われる契約解除金の額を下げる事により、例えばスペイン方面とかスペイン方面とかスペイン方面から具体的なオファーが届いた時に、「リーチ・一発・ツモ・移籍で満貫」の流れを作りたいに違いなく、今回は『年俸そのままに、解除金の引き下げ』を交渉してくると考えます。

【PR】ヨーロッパ・サッカー・トゥデイ 2021-22開幕号発売中! 

て優香、1億5000万ユーロって日本円で言うと約195億円で、ピンちゃんの年俸の464倍。ピンちゃんが464人集まって、やっとフトシの契約解除金と並ぶ訳ですから、改めてフトシの評価の高さが分かりますよね。知らんけど。

 

 

お願い

お手軽ラジオ番組として続けているJuveTubeの登録者数が1900名を超えました。本当に皆さまのお陰でありますので、皆さまのお陰ついでに2000名まで乗せて頂けると凄く嬉しいです。

もし『チャンネル登録まだ』と言う方がいれば、編集長から一生に100度のお願いです。是非登録して下さい。よろしくお願い致します。有難うございます。愛してます。

 

【最新のJuveTube🎥】