【ファストニュース】ビッグクラブがキエーザに注目。ユベントスに放出の意思は…ほか

ビッグクラブがキエーザに注目。ユベントスに放出の意思は…

SKY

ヨーロッパの多くのビッグクラブがフェデリコ・キエーザに注目している。しかしユベントスはイタリア人アタッカーに関して『最も重要な選手のひとり』と捉えており、放出する気は一切持ち合わせていない。

現在戦っているユーロでも絶賛ズルムケ中のキー坊。この1年の間に「フィオレンティーナのキエーザから、ユベントスのキエーザ」になり、そして瞬く間に「イタリア代表のキエーザ」に成長。

今大会で『ユーロ卒業』を果たし、来年は『ワールドカップ卒業』となるか。何にしても素人だけは卒業しない事を切実に願います。いや、意地でも卒業させませんよ。

 

 

ロナウドの将来はエムバペ次第

SKY

もしエムバペがPSGに残留した場合、クリスティアーノ・ロナウドはユベントスに残留し、来シーズン終了まで契約を全うする事になるだろう。

このところ一気に『PSGがロナウドに興味を示している』と言った感じの報道がなされていますが、さて信憑性はいかほどか?とりあえずロックンロールなカバーニが背番号7を「オッケーだぜ、ベイベー」て譲るとは思えないんですけど。

 

 

クアドラードは契約を1年延長へ

Sportitalia

現在2022年6月までとなっているクアドラードの契約だが、近日中に2023年6月まで延長される見込みのようだ。

今年33歳になったクアマン。新シーズンは背番号も11に変更するようなので、これから毎月11日は『アフロの日』になるかもしれませんね。

 

 

なるかいっ!

 

 

ロカテッリ獲得に向けての交渉は延期!

TuttoSport

ユベントスとサッスオーロ間でのロカテッリ移籍に向けての交渉は、イタリア代表がユーロ決勝に進んだ事により来週に持ち越される事になった。

そろそろロカテッリ移籍交渉も大詰めを迎え、そして月ユベでの愛称候補も絞られる事に。「大泉洋」か「チリパー」が本線です。えぇ、容赦はしません。

 

 

ユベントス対バルセロナが実現

Mundo Deportivo

8月8日にユベントス対バルセロナの親善試合が組まれるようだ。

どちらがホームか分かりませんが、Mundoからの報道なので舞台はカンプノウかもしれません。昨シーズンのCLのように、アフロ to アフロのゴールに期待が掛かりますね。

 

 

PSGはロナウドに対してビッグオファーを用意している

Ekrem Konur

PSGのレオナルドはジョルジュ・メンデスとのコンタクトを続けており、クリスティアーノ・ロナウド獲得に向けてビッグオファーを用意するようだ。

ユベントスは『ロカテッリーチ』からなかなかツモれないものの、お金を持っているPSGだと簡単に『ロナウドン!』てなりそうですね。えぇ、『ドン!』はドンジャラの上がる時の掛け声ですよ。みなさん知ってると思いますが。

 

BANDAI ドンジャラ 鬼滅の刃 45x45x5cm

 

 

ジェノアはペリンを望んでいる

La Repubblica

ジェノアはペリンがもう一年レンタルでプレーする事を望んでいるが、ユベントスは放出するなら完全移籍にするつもりのようだ。

ペリンはカタールワールドカップ出場も狙っているでしょうに、完全移籍じゃなくてレンタルでも何でもいいので出してあげればいいと思いますけどね。ベンチにいたら、ピンちゃんに完全に喰われちゃうでしょうに。

 

 

ペッレグリーニはユベントスに残留する

Corriere dello Sport

ユベントスは、ルカ・ペッレグリーニをサンドロの控えとして残留させる事を決定したようだ。

これで左はケンさんとペッレグリーニ、右はクアマンとユッティでバッチグー。オジーロも最も苦手な右サイドバックから解放されて何よりです。

 

 

ユベントスはキーン獲得レース参戦へ

SKY

ユベントスはモイズ・キーン獲得レースに戻ったようだ。PSGとエバートンの交渉は難航しており、PSGはもう一年ローンでのプレーを望んでいるものの、エバートンは完全移籍で話を進めたいと考えている。

キーちゃんの去就もハッキリしないので、ユベントスとしては早めにストライカーの補強を決めちゃいたい所。そこに『キーンキンキンキンキンキーン テケテケテッケテン』なリズムに合わせて、モイズ・キーンが『んちゃ!』って来てくれたら最高なんですけどね。

 

 

ベルナルデスキ on SALE

Nicola Balice

ベルナルデスキの名前はメルカートに出ており、ユーロ終了後にユベントスとライオラは会談の場を設ける事になる。現時点でベルナルデスキに対して、どのチームからもオファーは届いていない。

「そろそろゴロちゃんとの別れの時かなー」なんて覚悟を決めているものの、髪の毛もチンピラ風味になったし、来シーズンはヒロシの下でオラオラ言わせそうな気もするのよねー。

 

 

まとめ

キー坊もすっかりイタリア代表の一員になりましたな。

 

【月ユベ編集部より】

「ユベントス存在しない回」が、Twitterでお試し復活しております😎ぷりーず・ふぉろー・みー!