【仕方ないじゃん!】2021-22シーズン第5節 vs スペツィア戦 プレビュー

 

早いものでセリエAも第5節を迎え、対戦するは格上のスペツィア。今シーズンは4試合を終えた段階で「1勝1分2敗」と勝ち点を4も稼いでおり、現在「勝ち点たったの2」のユベントスとしては苦戦必至。セリエA残留の可能性を高める為にも、何としても勝たなければならない一戦であります。

 

 

セリエA残留の可能性を高める為にも…

 

 

セリエA残留の可能性を…

 

 

セリエA残留…

 

 

 

18位なんだから仕方ないじゃん!

バッチリと順位表の右側、しかも下から3番目に位置しています。ここまで来るとイジけてる暇もありませんね。

 

 

※今のユベントスにはこんな顔している暇はありませんよ。

 

 

そんなこんなで今シーズンの国内リーグ初勝利を目指すユベントスですが、どうやら明日のスペツィア戦では少しばかりメンツをイジってくるようなので、スタメン予想に移る前にその辺の事について触れておきます。

 

 

 

まずはロボが発熱で欠場。

恐らくミラン戦で頑張り過ぎて、エンジン部分がオーバーヒートしたんだと思います。回復には向かっているようですが、ヒロシは大事を取って整備工場に残していく事を決めてたようです。

 

 

 

続いて、同じくミラン戦で内転筋を痛めたと伝えられていたスネ夫に関しては、「Suneo has recoverd」とヒロシが口にしており、帯同メンバーには入る事に。(※この記事を書いている途中で帯同メンバーに入った事が確認できましたが、書き直すのがメンドイのでそのままにしておきます)

しかし、現地から届くスタメン予想には入っておらず、ベンチスタートが濃厚。無理はして欲しくありませんが、スネ夫不在になるとなかなか前線で起点が作れなくなるので、攻撃陣が少しばかり心配でありますなんてー、言わないよぜったいー。えぇ、癪なんで間違っても「スネ夫がいないと痛い」なんて言いませんよ。

 

【PR】ヨーロッパ・サッカー・トゥデイ 2021-22開幕号発売中! 

 

最後にキー坊とフトシのスタメン出場を、前日会見でヒロシが伝えています。

この両選手がミラン戦ベンチスタートとなった件については、キー坊はイタリア代表合流中にどこかの筋肉に違和感を覚えたと伝えられていましたが、フトシは特に怪我の情報も入っていなかったので「疲れからブットシではなくポークピッツシになっていた」とヒロシが判断したのかもしれません。知らんけど。

 

 

じゃ、画像も入れながらスペースと文字数も稼ぎましたので、スタメン予想に移らせて頂きます。

 

 

▶選手の愛称説明→(選手名鑑

 

<スタメン予想/4-4-2>

GK:コブタン
DF:オジーロ、フトシ、ポヌッチ、ケンさん
MF:キー坊、主任、ムロ、ラビ彦
FW:アラレ、キュン

 

GKは「そろそろ出場させないとボヤきそうだよ」って噂も出ているので、ボヤッキーが名を連ねてもおかしくない所ですが、6試合連続でコブタンがスタメン濃厚豚骨ラーメン。

ディフェンスラインは前節ミラン戦からはオーバーヒートのロボが外れてフトシが入る4バックに。一時期「3バック採用か」的な噂もあったユベントスですが、前日会見でヒロシが「当分の間は4バックで行くぴょん」と口にしていたので、4バックぴょんで間違いないと思います。

中盤は久し振りにキー坊が先発で右サイドに入り、ツーボランチは引き続き主任&ムロで、左はラビ彦。ラビ彦は前日会見でヒロシから「戦う気持ちが足りない。彼は自分の才能を活かし切れてない。オッパイ吸うのは止めた方がいい」と言われていたので意地を見せて欲しいと思いますが、その前にラビ代が怒鳴り込んでくるかもしれません。

🏨お得に宿泊!楽天トラベル🚙

最後にツートップは、ミラン戦で負傷を負ったスネ夫がベンチスタートとなる為に、キュンの相棒はアラレが務める事に。ユベントス加入後は十分な出場時間が与えられず、「ンチャ!」すら披露できていない状況ではありますが、この大事な大事な降格圏内を争うチーム同士の一戦において、キーーーンタマ砲でチームを勝利に導いて欲しいと願います。

 

 

いや、Maji寄りのMajiでここで引き分け以下ならヤバいけど、とにかく我々に出来る事は応援するのみ!

 

 

がんばれ、がんばれ、ユーべ♪

 

がんばれ、がんばれ、ユーべ♪

 

わーーー

 

 

Forza Juve!

 

【最新のJuveTube🎥】