【デ・シリオにこの言葉を届けたい】2021-22シーズン第3節 vs ナポリ戦 採点

 

輪の中心には背番号2が…。

 

生意気ですね。

 

▶選手の愛称説明→(選手名鑑
【PR】ヨーロッパ・サッカー・トゥデイ 2021-22開幕号発売中! 

 

コブタン 4.5

コブタン、あれは何とか外に弾いて欲しかったわ。今シーズンはちょっとパフォーマンスに不安定な部分があるので、Maji寄りのMajiでゴール近くに灰皿用意して構いません。ポケット灰皿とかじゃなくていつでも吸えるようにスタンド式のやつで。

 

ユッティ 6.0

控えめに採点しても6.0。贔屓目に採点したら1億.0。開幕前にユッティをバカにしていた人たちに謝ってほしいです、編集長に。

 

ポヌッチ 6.0

こう言う悪い流れの時こそ、無駄にキャプテンシーを見せて欲しいのですが。

 

ロボ 6.5

よく機体をぶつけて守っていたと思います。ただ、キャプテンとしてチームを鼓舞するシーンを見たかったです。

 

 

チャラ男 6.0

ユベントスで初チョリースながら、安定した守備を見せていたと思います。攻撃に関しては少しチャラ足りない部分があったものの、出場機会を重ねれば他の選手とも連携するのではないかと期待っす。

 

ゴロー 5.0

1失点目はゴローがサイドで抜かれた事が起点となりました。攻守に渡り目立ったプレーもなかったので、今後はチャラ男とコンビで売り出す事も考えなきゃですな。

 

池崎 5.5

ぶっちゃけ池崎がサイドでラビ彦がセンターの方が良かったんじゃないかと思ったんですが、サイドに置くとルールで決められた以外の場所に出て行っちゃうと思ったのかもしれませんね…。

 

 

ロカテッリ 6.5

前半は起点となってボールを散らしていたものの、後半は失速気味となりゲームをコントロールする事が出来ず。って優香、選手名鑑はロカテッリの愛称待ちだったのですが、いまだ特徴を掴めていないので「ロカテッリ後付け」で作成しますかね。。。

 

ラビ彦 5.5

たぶんラビ彦については意見が分かれる所だと思いますが、編集長的にはちょっと連携の部分で物足りず。ボランチでなくメッザーラだったので、もう少しダイナミックダイクマな動きでペナルティエリア内まで侵入して欲しかった所。代表ウィークを挟んだのでMPの調整が難しかったのかもしれませんね。

 

ミノル 6.0

エリア付近でのプレーも少なかったので「ヌルっとウナギドリブル」は見られなかったものの、童貞なりにスネ夫と中盤の間に位置取りしてリンクマンの役割を果たそうと言う意識は感じました。

 

スネ夫 6.5

今シーズンの初ゴールを記録。生意気です。

 

 

フトシ 6.0

フトシ投入でスリーバックになったのか、それともそのまま右サイドバックに入れた4バックだったのか見極める事が出来ませんでした。たぶんユッティに夢中だったからだと思います。

 

ラム兄 6.0

ヒロシに騙されました。

 

アラレ 4.0

さすがにあの距離での「ンチャ砲」は、コブタンと言えども厳しかったかもしれません。

 

 

まとめ

あーーー

 

 

もーーー

 

 

 

 

いやん💛

 

 

今シーズンもハニカミそうですね。

 

【最新のJuveTube🎥】