【ショートニュース】クレモネーゼへローン移籍のファジョーリ「これは別れではない」

 

兼ねてから移籍の噂が絶えなかったファジョーリですが、移籍期限の最終日となる8月31日に、セリエBのクレモネーゼへローン移籍する事が発表されました。

 

伴い、ファジョーリがSNSを通じてクラブ・関係者・ファンに向けてメッセージを寄せておりましたので、そちらを紹介させて頂きます。

 

この投稿をInstagramで見る

 

NICOLÓ FAGIOLI(@nicolofagioli)がシェアした投稿

ニコロ・ファジョーリ

まずはこの白と黒に包まれた7年間の時間に感謝の気持ちを伝えさせて下さい。

マネジメント、監督、コーチ、スタッフ、そしてファン、チームメイト、私のそばで支えてくれた全ての皆さんに「有難う」の言葉を贈らせて頂きます。

チャンピオンになる事は素晴らしい事だとこのチームで知る事ができました。

ユベントスがまたイタリアでもヨーロッパでもNo.1に戻る事を願っています。

これは別れの挨拶ではありません。また会う日まで。

 

Fino Alla Fine!

Forza Juventus!

 

 

昨シーズンは小五郎の下でトップチームデビューを果たし、そして今シーズンはヒロシの下でトップ定着が期待されたファジョーリでしたが、ラノッキアの台頭や最初のトレーニングマッチを遅刻で招集外になるなど、遅刻で招集外になるなど(大事な事なので2度言いました)、この短い時間で存在感を示す事が出来ず。最終的にクレモネーゼへ武者修行に出る事になりました。

しかしまだ20歳。プレーはズルムケていても、イチモツはまだコンニチワしていなくてもおかしくない年齢。新天地で経験を積み、そして活躍して、シーズン終了時にはクレモネーゼの首脳陣に「ファジョーリは手放セネーゼ」と言わせるくらいのズルムケッターになって欲しいと願います。

 

 

Forza Nicolo!

 

【最新のユベ議室お題😎】

9月1日、入会するにはもってこいのタイミングですね!