【ななめ読み】開幕戦ツートップはロナウドとクルゼフスキか!?

開幕戦ツートップはロナウドとクルゼフスキか!?

こう言う話が出てくると「いよいよ開幕」て感じがするし、更にそこに新規選手の名前が挙がると「新生ユベントス」て感じもして、ロマンティックが止まらなくなるよね。

TuttoSport

新しいストライカーを獲得出来ずに、そしてディバラが怪我から回復しなかった場合、ピルロはロナウドとクルゼフスキの2人を前線に並べるだろう。

 

熱い!

 

これは完全に熱い!

 

ヒロミ的に言うならば、『あーちーちーあーちー』て感じでGo!ですな。

 

 

とは言えこの前線2枚だけ見せられてもシステムがなんだか分からないし、もしかしたら右サイドバックのユッティがブッコ抜かれて失点するかもしれないし、ポヌッチがボケーーーとしている間に裏を取られてピンチを迎えるかもしれないし、池崎がジャスティって退場して10人になるかもしれないし、とにかく何の保証も根拠もないけれど、とにかくヒロミ的に言うならば『燃えてるんだろうかー』て感じでGo!です。

 

すなわち何をお伝えしたいかと言いますと、『キーちゃんとミノルのツートップなんて、考えただけでファイヤー!』て事です。

 

▶選手の愛称説明→(選手名鑑)(簡易版

(KAMO)【送料無料】20-21 ユベントス 1STレプリカユニフォーム

 

デ・シリオがビジャレアルに?

「買い手が付かないので残留しそうな右サイドバックNo.1」に選ばれたユッティですが、どうやらビジャレアルが興味を示しているとかなんとか。

SKY

ユベントスはビジャレアルとデ・シリオの移籍について、コンタクトを取っているようだ。

 

たぶん、ビジャレアル関係者を装ったひとが、ユッティに近付いて壺を売り付けようとしているんだと思います。

 

 

ここに来てマルセロ

昨シーズンはキーちゃん繋がりで結構紙面を賑わせたけど、今シーズンは初登場かもね。

AS

ユベントスとインテルはレアル・マドリーに対して、マルセロの可能性を問い合わせた。しかし、ブラジル人サイドバックの値段はあまりにも高すぎたようだ。

 

いやいや、左サイドバックならうちにはドンキーもいるし、ペッレグリーニもいるし、ユッティもいるし、わざわざ高いお金を払ってまで補強する必要はございません。ちなみに3番目に名前を挙げた選手は、『左サイドバック風味』ではございますが。

 

 

ケディラ、ユベントス残留を熱望

焼きナスって醤油垂らすだけで、凄く美味しいよね。

TuttoSport

ケディラは自身の契約に関して一切譲るつもりはない。コンディションも万全であり、ここ数シーズンとは違った姿を見せる準備が整っている。

 

少し前にも書いたけど、全員がレギュラークラスじゃダメなの。例えば焼肉屋に行ったとして、上カルビ、上たん塩、上ハラミとオーダー中で、頼んでもないのに『ナスのお浸し』とかがスッと出てきたら、「おっ、ここの店主やるな!」て思うでしょ。それと同じ。

 

 

ゴディンがカリアリへ!

昨シーズン開幕前、至極一部のマニアックなファンから「ユーベが獲りに行け」と言われながらインテルに加入したゴディンですが、コンテのお眼鏡に敵わず、1年でインテルを離れる事になりそうです。

Sportitalia

ゴディンはコンテの構想から外れており、カリアリへ向かうかもしれない。580万ユーロとも言われる高年俸がネックになるが、その一部をインテルが負担するようだ。

 

 

欲しい

 

ひじょーーーに欲しい!

 

 

「松野さん、ピンちゃん、アバラルくん」の‘’レッツゴービブス‘’の中にゴディンが入れば最強だと思うので、全く噂もありませんし、むしろセンターバックはお腹いっぱい状態だとは認識していますが、それでもゴディンを獲って欲しいと思います。ポジションは『賑やかし』で構いませんので。

 

 

まとめ

ゴディン、ユーべに来たら良い化学反応が起こると思うんですけどね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

(KAMO)【送料無料】20-21 ユベントス 1STレプリカユニフォーム


【最新のユベ議室お題😎】

ロマニスタの方も大ウェルカムです。

🏪コンビニ決済はこちらから🏪