【アッレグリをこの曲で送り出せ!】2018-19シーズン第37節 vs アタランタ戦 プレビュー

2018-19シーズン第37節 vs アタランタ戦 プレビュー

選手の愛称が分からない方はこちらを参照→(選手名鑑愛称説明逆引き選手名鑑)

 

さぁ、泣いても笑っても怒ってもハゲ散らかしても、ホームでのヒロシ劇場最終公演となります。更にスクデットのお祝いもあるし、熊さんのラストマッチという事もあるし、恐らく多くのファンが足を運んで『お祭り忍者状態』になりそうな雰囲気ですが、そこに立ちはだかる相手はCL出場権が掛かっているアタランタ。今シーズンはコッパ・イタリアも含めて2戦して1分1敗。そして過去を振り返っても超絶苦手意識のあるチームとの対戦で、それに加えてサパタ vs アゴーニの事を考えると『山崎邦正 vs もりまん』ちっくな一方的なシーンが頭をよぎって胸が苦しくなる方も多いはず。

 

 

 

CL出場権獲得に賭ける思いが勝るか、それとも自身の監督退任に花道を作る思いが勝るか。いずれにしてもユベントスにとっては単に消化試合ではなくなりましたが、『ここで男見せないでいつ見せるの!?』『今でしょ!』てな感じで、アタランタを撃破して欲しいと願います。

 

<スタメン予想/3-4-3>

GK:ピンちゃん
DF:アゴーニ、ポヌッチ、熊さん
MF:ユッティ、キンタマ、松っちゃん、妖精さん
FW:五郎、布袋、ロナ王

 

前日会見ではアタランタ戦のスタメンに関して一切触れていなかったので、前日練習の様子からスタメンを予想してみました(他の方のツイートからパクってきたんだけど)。

まずゴールキーパーですが、ついにこの日がやってきたきたやって来たマン!‘’俺たちの49歳‘’ことピンちゃんが今シーズン初スタメンを果たします。記憶に新しい方も多いかと思いますが、昨シーズン最終節で松野さんに代わって出場するとわずか27分の間に1失点を喫し、2017-18は『失点率3.33』と言う偉大な記録を残しております。しかもこの日の相手は好調アタランタで、付け合わせにアゴーニが出場予定。何が起きてもおかしくありませんが、そもそもピンちゃんが(自称)29歳と言う時点で何もかもがおかしいのかもしれません。ディフェンスラインはアゴーニ、ポヌッチ、熊さんが並ぶ3バックが予想されているものの、この3人のうち誰もサパタを止められるイメージがつきません。熊さんに関してはホーム最終戦という事もありますので、膝がガクガクブルブル言い始めたら『花道作る体』で早々に交代させてあげて下さい。中盤の4枚は両ワイドにユッティと妖精さんで、真ん中にナスJと松っちゃん。いったい誰がゲームを作るのか分かりませんが、最終的にはナスJがタマキンパワーでなんとかしてくれるはず。そしてスリートップは布袋が怪我から戻りセンターに入り、右は五郎スキーと見せかけてからのーキュンの可能性もあり、左には超絶理不尽なVARでPK獲得して最終節まで得点王を争うかもよ、のロナ王となります。

 

スクデットを決めてからいまだ勝ち星がありませんが、さすがにヒロシのホーム最終戦で‘’おったまげー‘’する訳には行きません。審判団を買収してもいい、アタランタが宿泊する施設の近くで花火をブッ放してもいい、サパタのプレーエリアに犬のウンコを撒き散らしてもいい、とにかく勝って気持ち良くあの変態ハゲおやじを見送ってあげましょう!

 

 

わっしょい

 

わっしょい

 

わっしょい

 

わっしょい

 

 

そーれそれそれお祭りだー!