【さぁ行くぜアヤックス戦!】2018-19シーズンCL 決勝トーナメント準々決勝1stレグ vs アヤックス戦 プレビュー

2018-19シーズンCL 決勝トーナメント準々決勝1stレグ vs アヤックス戦 プレビュー

選手の愛称が分からない方はこちらを参照→(選手名鑑愛称説明逆引き選手名鑑)

 

チャンピオンズリーグベスト4進出を目指す上で、大事な大事なアヤックスとの1stレグ。しかし、『キャンペーン終了』と思われていた『ユベントス春の怪我人大祭り』が実は終了しておりませんでした。

 

まず、ミラン戦で負傷退場したナスJの状態が思わしくなく欠場が確定。魂こもったナスを欠く事はチームにとって痛手ではありますが、イタリアに残りビニールハウスの中で栄養素回復に努めます。そして前節1試合まるまるお休みして機体のメンテナンスに費やしたロボですが、2日前の練習中にオイル漏れが発生。そのまま帯同メンバーから外れる事になりましたが、まずは2ndレグでの復帰を目指し『よろしくメカニック』とお願いしたい所です。ちなみに『よろしくメカニック』は、1980年代前半に週刊少年ジャンプで連載されていた『よろしくメカドック』に掛けたネタですが、若手ユベンティーニは知らない方が多いと思われたので、あえてタネ明かしをさせて頂きました。でも、試合前のプレビューでタネを明かす事や、そもそもタネを仕込む必要があるんですかね。マギー司郎もびっくりしているでしょうね。最後にカリアリ戦で負傷退場したダレデスも間に合わず。『お前、いったい何のためにユーベに来たんじゃい!』と言う声も聞こえてきそうですが、これがダレデスであり、これがウルグアイ産であり、最終的には『結局怪我がなくても怖くてスタメンで使えないっしょ』という事で話はまとまりました。

 

では、ロボの欠場によりテッテレー感が漂っているアヤックス戦のスタメン予想に移ります。

 

<スタメン予想/4-3-3>

GK:コブタニー
DF:慎吾、アゴーニ、ポヌッチ、ドンキー
MF:ナス大、アゴイチ、松っちゃん
FW:五郎スキー、布袋、ロナ王

 

GKは引き続きプリンが肩の怪我で欠場と言う事もありコブタン一択。ディフェンスラインに関して、センターバックは前述の通りロボ欠場によりアゴーニがポヌッチとコンビを組み、我々サポーターをドキドキとワクワクとロマンティックが止まらない90分間の冒険に連れて行ってくれる事でしょう。両サイドバックは慎吾&ドンキーを予測してはいますが不確定要素が高く、もしかしたら異国の地でお見せするにはお恥ずかしながらのユッティと、異国の地でアヤックスサポーターに姿が見えるか分からない妖精さんの可能性もあり。ボランチ3枚のうちアゴイチと松っちゃんは固く、残りの1枚に関しては前日会見で『ケディラかベンタンクールを使う』とヒロシが口にしています。どちらになるかは五分五分だと思いますが、ドイツには『ナス降ってナス固まる』と言うことわざもありますので、ナスJの抜けた穴を埋めるのはナス大であるべきだと考えております。そしてスリートップは出場が危ぶまれていたロナ王が帯同メンバーに復帰しただけではなく、ヒロシがスタメン起用も明言。となると、真ん中の布袋と左のロナ王は確定で、右に入るのが「五郎スキー、キュン、コスタるん、ユッティ」の中から1名となりますが、最近のルールルルルルっぷりを見ても五郎スキーで間違い無いと考えています。

 

最後にお伝えしておきますが、アヤックスは若くて勢いがあり、更には組織だった非常に強いチームです。どのような試合展開になるか分かりませんし、それこそ苦戦を強いられる可能性も高くなります。しかし試合は180分で決着がつけられるので、この1stレグがいかなる展開になろうとも『負けないこと』『投げ出さないこと』『逃げ出さないこと』、そして何よりも『ユッティをセンターバックで起用しない事』を胸に、まずは明日の90分間を戦い抜いて欲しいと願います。

 

テッテレーもいらないし、熊さんの電撃スタメンとかもいらないし、コブタン退場でピンちゃんが今シーズン初出場初失点とかもいりません!

 

勝て!

勝つんだユベントス!

VARの恩恵を受けてでもいい!

勝つんだユベントス!

 

 

Forza JUVE!

 


 

【締め切りは試合帰し前だよー】