Luca Cimini「アルバロ・モラタ移籍について、ユベントスとアトレティコの交渉は続いている」



 

【Luca Cimini】

スペインからも確認情報が到着しています。

モラタのトリノ復帰に向けて、アトレティコ・マドリードとユベントスとの交渉は続いています。

スペイン人アタッカーの評価額は1000万ユーロに設定されています。

モイズ・キーンは逆の経路をとる可能性があり、彼はシメオネのお気に入りにエントリーされています。

 

もはや「新夏の風物詩」と言っても過言ではないスネ夫(=モラタの愛称)ですが、アラレとのトレードが受けいられるのであれば、ユベントス加入の確度も高まることは間違いなし。

誠に遺憾であり、そしてペキカンに「スネ夫のクセに生意気だぞー」ではありますが、編集長としても3度目のスネバックの準備を整えておこうかと思います。