Nicolo Schira「ユベントスはピンソーリオとの契約を延長する準備を進めている」



 

【Nicolo Schira】

カルロ・ピンソーリオはロッカールームでの存在感から、来シーズンも第3ゴールキーパーとしてユベントスに残ることになります。

ユベントスはイタリア人ゴールキーパーとの契約を、2026年までの延長することを考えています。

 

今シーズンもオフ・ザ・ピッチでチームを支えたピンちゃん。

最終節は後半から登場したものの、期待された失点を喫することが出来なかった事により評価が下がるのではないかと心配されましたが、ユベントスはむしろ契約延長を準備していると聞いて安心した次第。

44歳で迎える2024-25シーズンに向けて、失点するスキルに磨きをかけて頂きたいと存じます。