次節ユベントス戦を控えるナポリ、怪我人続出で緊急事態に!キャプテンのディ・ロレンツォまでも…

 

 

 

 

【JuveFC.com】

ナポリはユベントスとの重要な試合に直面しており、直近ではインテルに大敗を喫しており、次の試合では勝利を確保するプレッシャーが高まっています。

次節のユベントス戦において、連続して上位2チームと対戦することになります。

勝利へのプレッシャーが高まる中、ナポリは主力選手たちに関するけがの悩みに直面しています。

Calciomercato.comの報道によれば、マリオ・ルイとマティアス・オリベイラは長引く問題によりユベントス戦に出場できない見通しです。

加えて、チームの不可欠な一員であるジョヴァンニ・ディ・ロレンツォも、試合直前のチェックで最適なコンディションではないとされ、試合への出場について疑念が生まれています。

怪我の課題がナポリのユベントスに対する勝利への道を一層複雑にしています。

 

(JuveFC.comここまで)


 

 

 

【編集長ミツひと言】

 

 

まぁ、怪我人が多かろうが少なかろうが、フットボールは11人対11人で行うスポーツであり、もし小島よしおがナポリファンだったら、右手を動かしながら「そんなの関係ねぇ!」と叫んでいるに違いありません。まぁ、ナポリファンじゃないだろうけど。

何にしてもユベントスは油断することは出来ませんし、そもそもナポリ相手に油断する余裕はありません。

考え方にもよりますが、ユベントスにしてもカイジ、ピコ太郎が「出場停止」を喰らっており、更にチームにおいて絶対的な選手ではないユッティもまだ戦列に戻っていません。

満身創痍のユベントスがインテル相手に引き分けたように、ナポリとしてもアウェイの地で勝ち点を取りにくるはず。

そんな中、この大一番を前にユベンティーニが気をつけるべきはナポリの怪我人状況ではなく、「ピコ太郎がアブダビにフォーミュラ1観戦に旅立つかどうか」、ただそれだけであります。


(記事終わり)


【最新のユベントスマガジン】


ダニーロ不在の穴を埋めるのは?

View Results

読み込み中 ... 読み込み中 ...