【フィオレンティーナ戦】アッレグリ 前日会見まとめ

 

 

 

 

【Forza Juventus】

マッシミリアーノ・アッレグリ監督は、フィオレンティーナ戦前の記者会見で次のように述べました。

 

「私はトスカーナ洪水の犠牲者の家族と被害を受けた人々に対してお悔やみを申し上げたいと思います。これは試合よりもはるかに重要です。」

「これはいつものユベントス対フィオレンティーナであり、特にファン同士のやりとりが盛り上がる2つのチームです。フィレンツェでのプレーは常に刺激的です。彼らは2連敗しているとは言え、我々は強力なチームと対戦することになります。フィレンツェからポジティブな結果で去るために、あらゆる側面で厳しい試合になることを覚悟しなければなりません。」

「ウェアがいないので、マッケニーは右サイドに戻る可能性が非常に高いです。それ以外の場合、異なる方法でプレーしますが、チームには確信があり、それを基に構築しなければなりません。」

「キーンは調子が良く、体力、技術、そして最も重要なのは精神的に成長しました。まだ成長する必要がありますが、彼がナショナルチームに呼ばれたことを非常に喜んでいます。全てのフォワードが調子が良く、先発かベンチから出るかにかかわらず重要であることを知っています。明日の試合については、まだ誰が出場するか決めていません。今日の午後に最終的な練習を行い、その後に決定します。」

「カンビアーゾは右でもプレー可能です。左ではカンビアーゾ、コスティッチ、イリングのいずれも調子が良いです。カンビアーゾとイリングはミッドフィールドでもプレーできます。」

 

 

“イタリアーノ監督のチームの脅威は何ですか?”

「彼らはテクニカルなスキルと体力に優れた選手を揃えた、リーグ屈指のチームの1つです。私は彼らがトップ4の位置争いで競合すると信じています。今シーズン、彼らは本当に優れたチームを結成しました。ニコ・ゴンザレスを擁しており、2人のストライカーが深さを突く能力と体力を持っています。左にクアメ、驚くほどの仕事をしているボナベントゥーラ、怪我から復帰し非常に良いパフォーマンスを発揮しているアルトゥールがいます。非常に強力なテクニカルなチームとの難しい試合になるでしょう。」

 

 

“キエーザが戦列に帰ってきたことを、どのように考えていますか?”

「フェデリコは調子が良く、インターナショナル・ウィーク中に少ししかトレーニングをしませんでした。今は調子が良く、エラス・ヴェローナ戦で出場した際に非常に重要な状況を作り出しました。」

 

 

“スーレについての評価は?”

「スーレがフロジノーネでこれほど素晴らしいことを成し遂げることに疑念はありませんでした。彼はすでにユベントスで非常に良いパフォーマンスを発揮していました。彼をもう1年ここに置いて数試合しかプレーさせないことはクラブと選手にとって有害であると考えました。来シーズンについてはこれから考えるべきことです。」

 

 

“プランデッリはヴラホビッチとキエーザに耳栓を付けるように助言しました…”

“私はキエーザとヴラホビッチにアドバイスを送る必要はありません。重要なのは彼らがチームに貢献することです。私たちはこの道を進むためには一生懸命働いて努力しなければなりません。私たちは限界に取り組まなければならないし、非常にコンパクトでなければなりません。これまでに私たちが成し遂げたことは、最終目標であるチャンピオンズリーグでプレーするには十分ではありません。”

 

 

“ヴラホビッチとキエーザが最初からプレーすることがどれほど重要か?”

「彼らはユベントスにとって重要であることを知っています。ミリク、キーン、ユルディスも重要な存在です。私たちはチームとしてプレーしなければならず、最終的に目標を達成した場合、誰もが勝利します。多くを語らず、多くを走らなければなりません。」

 

 

“最近5試合でゴールを許していません。フィオレンティーナに注意すべき点は何かありますか?”

「私たちはリスペクトを持って試合をしなければなりません。フィオレンティーナは2連敗の後、ユベントスとのホームゲームを迎えます。良い守備を持つためには、フォワードから始まり、みんなが協力する必要があります。フォワードは走る必要があります。さもなければ守備が崩れます。良い守備があれば、良い攻撃に繋がり、良い攻撃があれば、良い守備に繋がります。」

 

 

“負傷選手の最新情報を教えていただけますか?”

「デ・シリオはおそらく1か月ほどでチームトレーニングに復帰できると思います。アレックス・サンドロがダニーロよりも早く復帰する可能性が高いです。検査を受けた結果、ダニーロの怪我は非常に深刻で、小さいながらも正しいタイミングで回復しなければ多くの損害を引き起こす可能性があります。ダニーロと医師と話し合いましたが、彼は復帰を遅らせると思います。私たちはインテル戦で彼を出場させることを願っています。」

 

 

“試合は延期される可能性がありますか?”

「それについては分かりません。決定権のある機関が判断を下すことになるでしょう。今日はトレーニングを行い、その後フィレンツェに向かいます。」

 

 

“ユベントスに何か変化はありますか?”

「相手によって良いパフォーマンスとそれほど良くないパフォーマンスを交互に繰り返しています。私たちは成長し、改善し、堅実で断固としたチームになるために毎日トレーニングを積んでいます。得点率を向上させる必要があります。精度とチームの効果を向上させる必要があります。私たちの強みはシーズン終了まで維持しなければならない一体性であるべきです。」

 

 

“フェビオ・ミレッティはどこで改善する必要がありますか?”

「フェビオはゴールを決める面で改善する必要があります。しかし、これは多くの若い選手に起こることです。一度ブレイクスルーすれば、彼らはもっと多くのゴールを決めることができます。フェビオはボールを受け取り、ライン間で動く選手です。彼は若い選手であり、信頼性のある選手に成長するでしょう。」

 

(Forza Juventusここまで)


 

 

 

 

 

【編集長ミツひと言】

現在、5勝2分3敗で7位につけるフィオレンティーナ。

直近2試合は連敗を喫しているものの、今シーズンは好調なスタートを切った事は間違いなく、明日も厳しい試合になることが予想されます。

その一戦でポイントとなるのは「どうやって点を取るか」ですが、現時点でキンタとキー坊のコンディションについて明らかになっておらず、恐らくツートップの一角にはアラレの名前が記されると予想。

前節のアエラス・ヴェローナ戦では、アルバロ・モラタも驚く『VAR取消2連発』によりノーゴールとなったものの、調子が良いのは明らか。

明日は「キーンだぞ、キーンだぞ、モイズちゃん。キーンキンキンキンキンキン、テケテケテッケテン」なプレーで、ゴールネットを揺らす事を期待したいと思います。

 

 

 

 

ってことで目指せ

 

 

 

 

4

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Forza Juve!


(記事終わり)


【最新のユベントスマガジン】


ダニーロ不在の穴を埋めるのは?

View Results

読み込み中 ... 読み込み中 ...