【獲るぜコッパイタリア!】2020-21シーズン コッパ・イタリア決勝 vs アタランタ戦 プレビュー

 

さぁさぁさぁ

 

やって参りました

 

やって参りました

 

小五郎ユベントスにとって、今シーズン最初で最後のタイトル奪取のチャンスが!

 

 

思い返せば「山ちゃんのサプライズ解任」からの「小五郎のサプライズ就任」で始まった2020-21シーズン(その後、「ポルちゃんのサプライズ公開島流し」もあり)。チャンピオンズリーグは10人になったポルトに延長戦の末に敗れ、10連覇を目指した国内リーグでは‘’ズラジャン・コンテルビッチ‘’率いるインテルに独走優勝を許し、更にそこに追い打ちを掛けるようにアニェッリが中心となり打ち出したスーパーリーグは発表から8.64秒にラッスンゴレらって解散。ぶっちゃけ散々オールスターズな今シーズンではありますが、チームにとって、加えて厳しい声が浴びせられる小五郎にとっても唯一残された名誉挽回のチャンスが、明日迎えるコッパイタリア決勝戦。アタランタとの一戦となります。

<楽しくポイントを貯める>楽天ポイントモール

そして『恐らく』ではありますが、明日が松野さんにおけるユベントスでのラストマッチ。2001-02シーズン開幕前にユベントスに移籍してから20年、本当に色々な事がありました。加入後すぐにセリエAを2連覇したものの、2005-06シーズン終了後には突然のセリエB降格。その後も良い時期と悪い時期、更には履いている時期と脱いでいる時期を繰り返しながら、気が付けば松野さんも43歳になり、そしてユベントスを卒業する事に。

 

勝って脱ぐのか

 

脱いで勝つのか

 

 

どちらになるかは分かりませんが(いや、絶対に前者だろうに)、とにかく脱いだ所で勝っていなければただのストリートキングになってしまう事は間違いなく、強敵アタランタをシャットアウトし、ユベントスにおける勝利のラストパンツを掴むのであります!

 

 

▶選手の愛称説明→(選手名鑑

 

<スタメン予想/4-4-2>

GK:松野さん
DF:クアマン、フトシ、ロボ、オジーロ
MF:キー坊、主任、ラビ彦、ミノル
FW:キュン、キーちゃん

 

この大事な一戦でゴールを任されるのは俺たちの松野さん。ゴージャスなプレーでアタランタ攻撃陣からゴールマウスを守り、最後に思う存分脱いで欲しいと願います。

センターバックはポヌッチが膝を負傷しているようで起用できずに、フトシ&ロボのコンビで確定。フトシは昨シーズン、サパタから借りっぱなしとなっているイチモツをしっかりと踏ん付けてお返しして頂きたい所。両サイドバックはケンさんが累積で出場停止となる為、左にオジーロで右にクアマン。クアマンはインテル戦で4年に一度となる凄いの決めちゃったので、この試合ではパーヒャクゴールはありません(次は4年後になります)。

中盤に並ぶ4選手のうち、ミノルの所には池崎がイェる可能性あり。また、予想通りキー坊&ミノルの童貞コンビが入ったとしても、右と左は逆になるかもしれません。編集長的には利き足のサイドに入れた方が活きそうな気がするのと、ミノルは右だとキュンとズッコンバッコンと渋滞を起こしてしまうので、左を推奨。

前線ツートップは前節キードン(=キーパードン)と言う新境地を切り開いたキーちゃんと、前日会見でピルロから『調子が良い』と太鼓判を押されていたキュンが名を連ねる事に。この2人のコンビで、アタランタのスリーバック真ん中を任されるロメロに、『ロメロ、メロメロ』て言わちゃって下さい。

 

 

冒頭にもお伝えしましたが、恐らくはこの試合がユベントスにおける松野さんのラストマッチになります。

 

勝って笑顔で、そしてパンツで松野さんを送り出しましょう!

 

 

獲るぜコッパイタリア!

 

 

Forza Juve!

 

【最新のJuveTube🎥】