【mini NEWS】アトレティコのデ・パウルはアッレグリが好むMFであり、ユベントスは重要なターゲットとして注目している

 

【Gazzetta dello Sport】

デ・パウルはユベントスにとって重要なターゲットである。

ワールドカップチャンピオンはアッレグリが好むタイプのミッドフィールダーであり、すぐにチームを助けることができるだろう。

彼には2026年まで契約が残っており、この夏アトレティコは既に彼に対する3000万ユーロのオファーを拒否している。

 

 

デ・パウルはウディネーゼ時代からユベントスが目を付けていたと伝えられているので、今回の報道もあながち飛ばしではないかもしれません。

まぁ、噂に名前が挙がるのと、獲れる獲れないは別の話ではありますが。

そして気になるお値段について、TransferMarktの試算では4000万ユーロ。しかも年齢は脂の乗った29歳となれば、「そりゃ、3000万ユーロのオファーは拒否するよね」「そだねー」って感じでございます。

とりあえずユベントスは記念受験的な感じで、チャレンジだけしておけば、よろしいのではないでしょうか。


(記事終わり)


【最新のユベントスマガジン】


ダニーロ不在の穴を埋めるのは?

View Results

読み込み中 ... 読み込み中 ...